日高町議選 現職勢先行、追う2新人

 定数11に対して現職10、新人2の計12人が立候補し、1人超過の少数激戦に突入した日高町議選は、早くも中盤入りし、各陣営ともあの手この手で支持拡大へ奮闘している。今回、前哨戦がほとんどない超短期決戦の中、出遅れの陣営が多いが、現職勢は知名度や実績を生かして優位に立ち、それを2人の新人が追う構図となっている。

 前哨戦が短かった分、告示後の戦いが一気にヒートアップ。各陣営では街宣カーを走らせるだけではなく、地縁、血縁、知人をたよってピンポイントで攻めたり、電話やSNSを活用して若者層に支持を呼びかけたり。早朝の辻立ちで行動力をアピールする候補者もいる。

 中盤までの戦況をみると、上位争いは地盤の大きな1期生や運動量が豊富な1期生が有力だが、他陣営の切り崩しや上滑りを警戒。4期、5期のベテランも安定感があるが、一部新人出馬の影響を受けている。前回の中位グループの中には、さらなる運動員の引き締めで票の上乗せを狙い、上位の一角を崩す勢いの陣営も。新人の2人はいずれも今月に入っての出馬表明で出遅れ感は否めないが、精力的な活動や地元の結束で、どこまで巻き返せるかがポイントとなりそう。

 得票の安全圏は約400票。前回の投票率80・52%や有権者数6458人(今月28日現在)、立候補者数を基に算定。また、前回選挙の最下位当選は293票で、次点は190票。これを参考にすると、今回も300票前後が当落ラインとなるが、全体的に出遅れの陣営が多くさらに下がる可能性もある。

 法定得票数は「有効投票数÷議員定数÷4」で算定。4年前の前回選挙の数値で算定すると113票。法定得票数を超えなければ、当選は無効となる。
 期日前投票 30日から役場1階ロビーでスタートした。この日午前11時半現在の投票者数は47人。期間は2月2日まで。いずれも午前8時半から午後8時まで。

写真=国道42号沿いで手を振って支持を呼びかける陣営

関連記事

フォトニュース

  1. 思ったより広いな~

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る