御坊市議会 定数削減で協議

 御坊市議会は12日、議会運営委員会(山本直治委員長)を開き、議員定数について活発に議論。山田勝人議長が「2人削減」、田端卓司議員が「時間をかけて審議すべき事項」と削減派と慎重派それぞれの立場からたたき台を提案し、委員一人一人が考えを示した。採決は取らなかったが、削減に明確に賛成派は2人、「もっと議論すべき」など慎重派が5人と多数を占め、13日に全員協議会を開いて議論することにした。

 共産党の田端議員は「任期が残り1カ月と迫る中、急に削減案が浮上したが、もっと時間と期間をかけて審議すべき事項。(現時点で市議選への出馬表明が定数ちょうどの14人)選挙してこそ議員だとは思うが、定数削減と選挙は別」と削減に慎重な立場で提案。山田議長は「議員は選良、選挙で選ばれてこそ議員」とした上で、「新庁舎建設などを控える中、行革の一環として、また前回定数を減らして12年が経過し、この間に人口が3000人以上減っている。現職議員の辞職で現在1人減の13人だが、議会や委員会運営に支障は出ていない。定数削減を提案する」と削減の立場でたたき台を出した。委員からは削減、慎重それぞれの立場から多数の意見が出された。委員一人一人が発言し、賛成派は山田議長と西本和明議員の2人。西本議員は「選挙で選ばれるのが議員。選挙戦にならない可能性があり、定数を減らすべき。2人削減が望ましい」とした。

 慎重派は田端議員、向井孝行議員、松本隆史議員、平井俊哉議員、小池佐左夫議員の5人。向井議員は「削減するなら2人。委員会構成もすべて改革が必要で、いまの状態で単に議員を削減しても意味がない。行革なら報酬を削減すればいい。いろんな意見があり、この状態で減らすのがいいのか」、松本議員は「来年5月に元号が変わり、市町村合併促進の動きも出てくると思っている。法制度も変わってくる中で定数を決めていけばいい」、平井議員は「行革も選挙も必要だが、削減によるデメリットもある。削減することで活発な議論が薄まることが懸念される」、小池議員は「もっと議論する場を開いてから方向性を出した方がいい。市の現状から議員定数が多いのか少ないのか、もっと研究する必要があり、現時点では納得しづらい」など現時点では削減には賛成できない考えを示した。

 議会運営委員会としての方向性は出さず、13日に全員協議会を開いて全議員で議論する。削減案を提出するとなると、議員提出議案として最終日に提出して採決となる。委員会に付託して継続審査となれば来年1月に改選となるため、事実上の廃案となる。

写真=定数について活発に議論する委員

関連記事

フォトニュース

  1. おにぎりはやっぱり梅!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る