スマホが使えなくなったら

 お隣中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の副会長がカナダで逮捕され、その後、保釈された事件を受けてカナダ人が中国で拘束されたり、取り調べを受けたりするケースが相次いだ。この通信機器排除でアメリカと歩調を合わせている日本に対しても中国が報復してくることはあるのだろうか。

 国内では今月、大手携帯電話会社の大規模な通信障害があり、その影響を受けた回線は約3060万件。全国で約4時間半にわたって通話やデータ通信ができなくなった。携帯電話の障害件数としては過去最大級だったそう。その会社が開いた記者会見で、社長が障害発生から5日間は解約数が従来より多いと感じたとコメント。累計で1~2万件程度の解約があったとニュースになっていた。

 先日、朝起きるとスマホが壊れていた。ボタンを押しても立ち上がらず、充電プラグを差しても反応なし。連絡が取れないのは仕方がないとしても、仕事で必要なデータを保存しており、焦りに焦った。すぐさま上司に断りを入れ、開店時間からショップに行って新しいものを購入。その間にも不在着信やメッセージがあり、迷惑をかけてしまって申し訳なかった。

 あらてめてスマホの使い方を見つめてみると、通話、通信以外に時計、メモ、お金やスケジュールの管理、カメラ、ボイスレコーダー、電卓、ライト――と多種多様。「ネット依存」ではないと思うが、スマホがないと不便で仕方がない。また、今回の故障でデータ類のバックアップや紙ベースで残す必要性を再認識した。スマホに限ったことではないが、急なトラブルに対応できるよう日ごろの危機管理能力を高めたい。(笑)

関連記事

フォトニュース

  1. ありがとうございます

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る