黎明会のアクオなど25周年で感謝祭

 御坊市の社会医療法人黎明会(北出貴嗣理事長)は23日、市民文化会館大ホールで健康管理増進施設のメディカル&フィットネスアクオと健診センター・キタデの開設25周年感謝祭を開いた。国内外で活躍するアンチエイジング専門医で、各種メディア出演や著書でも知られる日比野佐和子さんが記念講演を行い、「アンチエイジングはまず健康が基本」とアドバイス。来場した多くの地域住民らが健康に対する意識を高めた。

 李正男施設長は「2つの施設は『病気になる前に病気を治す』という北出俊一名誉理事長の思いから始まったもの。食事、運動、休養…より良い生活習慣を一つでも身につけ、病気に勝つ体をつくってください」とあいさつ。記念講演に移り、日比野さんは「今日から変われる!! あなたの食生活~最新医学で証明された最高の食事術~」をテーマに語った。

 日比野さんは、炭水化物の摂取を過度に制限する「糖質制限ダイエット」の失敗談を紹介した上で、「糖質さえ摂らなければ何を食べてもいい訳ではありません。脳、細胞膜、ホルモンは全て油で構成されており、良い脂質の摂取が重要になります」と強調。「アンチエイジングには油の摂り方が大切で、血糖値を上げない食事方法を取り入れ、有害なものは体に入れない。胃腸を休め、適度な運動をして、質の高い睡眠を。そして前向きなメンタルで、できることから楽しみながら毎日を送ることが第一歩です」と呼びかけた。

 このほか、元貴乃花部屋女将の花田景子さんが講演。御坊にいてます芸人「42号線」の漫才や抽選会でも盛り上がった。

写真=講演する日比野さん

関連記事

フォトニュース

  1. みんなで歩くと楽しいね

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る