日高地方中学駅伝 大成男子と切目女子が独走V

第71回男子・第35回女子日高地方中学校駅伝競走大会は23日、日高川町の日高川ふれあいドーム周辺コースで開かれ、男子25チーム(オープン5含む)、女子21チーム(同1含む)が熱戦を繰り広げた。優勝は男子が2年連続3回目の大成で、女子は2年連続2回目の切目。両チームとも今月17日の県中学校駅伝で日高地方勢最先着を果たしており、大成男子は1区からトップを譲らず、切目女子は3区で先頭に立って、そろって独走ゴールを決めた。

男子6区間16・0㌔、女子5区間10・5㌔。肌寒いコンディションの中、たすきリレーが展開された。

大成男子は1区・川手をはじめ5選手が区間賞の快走。2区の溝口も区間2位の力走を見せ、スタート直後の転倒をものともしない素晴らしいリレーを披露した。記録は51分36秒で、昨年同校がマークした大会新を1分2秒更新。県駅伝優勝の実力をフルに発揮し、後続には2分30秒以上の大差をつけた。主将の川手友希選手(3年)は「転倒してしまったけど、区間1位になれて自分の役割は果たせた」を振り返り、「このレースは大会新の更新が目標。みんな頑張ってくれ、来月の全国大会へいい走りができた」と笑顔いっぱいに話した。準優勝は4区から猛追した日高で、3位は終始安定した走りが光った印南。

切目女子は1区が6位で、2区・谷口から4人連続で区間賞。谷口は4人抜きし、3区・川上でトップに立ったあとは、後続をぐんぐん引き離した。記録は39分21秒で、2位を2分近くぶっちぎった。主将の佐々木優選手(3年)は「風が強く走りにくかったけど、たくさんの応援があって頑張ることができた」と周囲の後押しに感謝し、「アンカーは初めてだったけど、みんなが1位でつないでくれていつもより気持ちよく走れた。連覇でき、(6位で近畿出場を逃した)県駅伝の悔しさを少しは晴らせました」と喜びを表していた。2位は2区で一時先頭に躍り出るなど健闘した日高で、3位にはアンカーが2人抜きと活躍した中津が入った。

男女両部門の総合上位成績と区間上位入賞者は次の通り(◎大会新、○大会タイ)。

【総合】男子①大成(川手友希、溝口悦也、安部広大、大家利公、福居志斗、久保亮太)◎51分36秒②日高(川神大地、坂口隆星、北岡大陸、﨑山香輔、濵口陸、深海響輝)54分19秒③印南(松本虎和、大橋信功、東紋秀、辻浦壱経、林凜人、鈴木蓮清)56分01秒④御坊⑤南部⑥河南⑦由良⑧名田⑨松洋⑩切目▽女子①切目(片山有咲、谷口千桃、川上彩、高芝日和、佐々木優)39分21秒②日高(原星空、松本舞、岩嵜沙紀、初井優奈、荻平奈緒)41分10秒③中津(大前沙帆、室美波音、相台真央、尾桃羽、森希愛)41分55秒④印南⑤松洋⑥河南⑦稲原⑧上南部⑨丹生⑩名田

【区間表彰】《男子》1区3・0㌔①川手(大成)○9分28秒②松本(印南)③川口大翔(由良)▽2区2・0㌔①原貫太(御坊)○6分30秒②溝口(大成)③竹中涼太(河南)▽3区3・0㌔①安部(大成)9分44秒②中西悠吏(松洋)③橋本悠哉(御坊)、塩崎倉都(大成B)▽4区3・0㌔①大家(大成)◎9分44秒②﨑山(日高)③鈴木健斗(南部)▽5区2・0㌔①福居(大成)◎6分28秒②濵口(日高)③濱口晟芽(南部)、星山晴輝(大成B)▽6区3・0㌔①久保(大成)9分36秒②深海(日高)③由良陽向(河南)《女子》1区3・0㌔①中西陽菜(松洋)10分56秒②川口温架(御坊)③大前沙帆(中津)▽2区2・0㌔①谷口(切目)7分16秒②松本(日高)③濵本知夏(印南)、川口颯希(河南)、山野夏帆(由良)▽3区1・5㌔①川上(切目)5分37秒②畑崎沙月(御坊)③北村佳乃子(印南)▽4区2・0㌔①高芝(切目)7分41秒②阿部舞宏(湯川)③湯川陽菜(印南)▽5区2・0㌔①佐々木(切目)◎7分17秒②平野倫視(稲原)③萩平(日高)、森(中津)

写真=男子優勝の大成(前列)と準優勝の日高メンバー㊤と女子優勝の切目(前列)と準優勝の日高メンバー

関連記事

フォトニュース

  1. 町長さん、わざわざありがとうございます

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る