御坊市のふるさと納税 2億円突破へ

 御坊市の本年度ふるさと納税額が、今月25日現在で早くも1億円を突破し、昨年度1年間の総額とほぼ同額となるなど好調だ。納税は年末にかけての12月がピークとなることから、市では昨年度から倍増の2億円超に手応えをつかんでおり、12月議会に提出する一般会計補正予算に歳入1億円を追加。インターネットサイトを2社増やし、返礼品も充実させていることが大幅アップにつながっている。

 本年度納税額は1億373万3030円で、昨年度の同時期は4065万円だったことから2・5倍。昨年度1年間の総額1億395万7008円とほぼ並んでおり、このペースで行くと2億円突破は確実とみられている。寄付件数は7885件で昨年度同期(2823件)比2・8倍、昨年度1年間の6501件をすでに大幅に上回っている。

 昨年度までネットサイトは「楽天」と「チョイス」の2社だったが、本年度は4月末から大手の「さとふる」、8月からはJTBの「ふるぽ」を新たに追加したことが増額の大きな要因。最も多いのは楽天の4807件5806万円で、次いでさとふる1648件2052万6000円、チョイス1358件2247万1030円、ふるぽ29件99万5000円。ほか直接申し込みが43件168万1000円となっている。

 返礼品の出品事業者も昨年度は25事業所177品目だったが、本年度は10月末現在で33事業所268品目に増えたことも大幅アップにつながっている。返礼品はミカンやイチゴ、スイカなど季節の果物を詰め合わせたフルーツセットが全体の15・5%を占めてダントツ。2位はイチゴのまりひめ(8・6%)、3位はちみつ梅干し(5・5%)、4位白干し梅干し(4・5%)、5位小玉スイカ(3・1%)。地域別の寄付者は東京都が26・6%で圧倒的に多く、次いで大阪府9・9%、神奈川県9・2%などと続いている。最高寄付額は50万円で数件あり、返礼品はプレミアム人間ドック、毛皮などだった

 市企画課では「出品事業者の皆さんとコミュニケーションを密にして、協力いただいたことが大幅アップにつながっている。ふるさと納税をきっかけに多くの人に御坊・日高の魅力を発信していきたい」と話している。出品事業者は随時募集しており、希望者は企画課℡0738―23―5518。

関連記事

フォトニュース

  1. 御坊・日高のために頑張ります!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. いなみまめダムマラソン

    11月 3 @ 8:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る