アーカイブ:2018年 11月

  • ふとんのダイワセンイ 冬のあったか大バーゲン

     ダイワセンイは9日㈰まで、冬のあったか大バーゲンを開催しています。最大80%OFFの限界挑戦を実施中。厳選された、お得な冬のあったか商品を紹介しましょう。  ホワイトダウン85%羽毛ふとんは、衝撃プライスの1…
  • 郷土銘菓処 ふく田 予約受付中 クリスマスケーキ

     郷土銘菓処 ふく田は16日㈰まで、クリスマスケーキの予約を受け付けています。  和歌山のいちごをふんだんに使用した、クリスマス限定のケーキです。あっさりとした生クリームと甘酸っぱいいちごが相性抜群! 甘いもの…
  • SHIRAHAMA KEY TERRACEホテルシーモア クリスマスランチビュッフェ

     SHIRAHAMA KEY TERRACEホテルシーモアは1日㈯から25日㈫まで、「クリスマス豪華ランチビュッフェ」を開催します。  期間中、通常のランチビュッフェ(2000円)にプラス1000円で前菜とお肉…
  • お仏壇の阪本 1日 リニューアルオープン

     お仏壇の阪本は1日㈯、リニューアルオープンします。それにともなって9日㈰まで、イベントを実施(期間中は無休)。いろんな特典をご用意! ①来場者を対象に、熊野牛すき焼きセットなどの豪華賞品があたる大抽選会を実施(1家族1…
  • ヒガシバタ 冬アイテムが充実

     ヒガシバタでは、冬のファッションが楽しめるアイテムを多数取りそろえています。  冬の必須アイテムのセーターをはじめ、ワンピース、ロングカーディガン、ジャケット、アンサンブルなど、あったか素材のアイテムが充実し…
  • PCライフパートナー FUJITA アニバーサリー・歳末セール

     FUJITAでは1日㈯と2日㈰、「アニバーサリー・歳末セール」を実施。  特価品がたくさん! 「どれでも500円均一商品」も充実しています。台数限定商品あり。景品もご用意。格安のNECのノートPCはコストパフ…
  • Morning Glory(モーニンググローリー) 2日 12周年イベント

     Morning Gloryは2日㈰、12周年イベント「DEATH OR GLORY Vol.11」を開催します。第1部が午後1時から。第2部が6時から。  イベント当日は、田辺と御坊のアーティストが来場! 熱…
  • リアン・ド・フルール 幸せの瞬間をいつまでも

     結婚式で使用した生花ブーケ。自分が一番幸せだった瞬間をいつまでも形に残しませんか。  リアン・ド・フルールではブーケのリメイクを受け付けています。  挙式後のブーケのお花を一つずつ手作業でプリザーブ…
  • こんなに大きくなったよ

     白浜町のアドベンチャーワールドで1日から開催されるスペシャルイベント「ウインターナイト」で、ジャイアントパンダの赤ちゃんが夜も特別公開される。  8月14日午後10時32分に生まれたメスで、現在の体重は510…
  • 師走でも心に余裕を

     きょうから最終月の12月に入った。子どもたちにとっては冬休み、クリスマスや年末行事などと楽しいことが目白押しだ。半面、大人というと、「もう1年が終わってしまう」となんとなく切ない気持ちにもなるのではなかろうか▼12月は…

フォトニュース

  1. 味も高級感もアップしました

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る