メディカルエステ Seeds 化粧崩れを抑えるケア方法

 湿度が高く、ムシムシする季節…。「少しでも化粧くずれを抑えて1日を過ごしたい…!」という人も多いのでは。Seedsから、お助けケア方法をご紹介。

 まず1つめは、正しい洗顔方法。泡立てネットでもっちりとした泡を作り、肌に刺激をかけずに角質内、毛穴の中の汚れを優しく取り除くこと! 強い刺激は、皮脂を多く出すだけでなく、シミやシワの原因に。手が直接肌に当たらないように気をつけましょう。リンゴ1個分くらいの泡が最適です。

 2つめは、自分の肌質に合ったケアを。「皮脂が気になる…」「ファンデーションが毛穴に詰まる…」など、毛穴が気になって肌を引き締める化粧水や美容液を使いすぎてしまう人がいますが、それによって皮脂分泌を過剰にしてしまうことがあるのだとか。皮脂腺の数は部位によって違うので、部分使いや肌質に合わせたケアを行ってください。オイリー肌タイプの人は、全体的に皮脂が多くても、目や口の周りは軽く保湿しましょう。肌が完全に乾いている状態で、ビタミンC配合の美容液で皮脂をコントロールすることが大切です。混合肌タイプの人は、TゾーンはビタミンC配合の美容液を。Uゾーンは軽く保湿ケアをしましょう。

 そして週末やお休み前にはスペシャルケアを! ケア方法など詳しくはSFC(スキンフィットネスカウンセラー)またはスタッフまで。

写真=洗顔はたっぷりの泡で行いましょう

関連記事

フォトニュース

  1. ドリブルからシュート!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町クエ・フェア

    10月 19 @ 11:00 AM
  2. いなみまめダムマラソン

    11月 3 @ 8:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る