ニッポンが大好きな外国人

 テレビ東京系列で毎週月曜日午後8時から放送されているバラエティー番組「世界ニッポン行きたい人応援団」が面白い。日本のことが大好きな外国人の熱い思いを紹介したうえで、その外国人を日本に招待し、番組スタッフが各地へ案内して夢をかなえてあげるという内容。受け入れた日本人の心温まるおもてなしも見どころの一つとなっている。

 視聴し始めたのは、年明けぐらいから。主な出演者では、醤油に魅せられたアメリカ人の男性、納豆に夢中のアメリカ在住夫婦、将棋が大好きなベラルーシの親子、メロンパンにはまっているジョージアの男性、抹茶を愛するアメリカ人の女子大生、ふりかけ好きのコスタリカ人の男性らがいた。醤油に魅せられたアメリカ人男性は独学で醤油作りに挑戦しているといい、メロンパン好きのジョージア男性はロケが終わったあと、その店に弟子入りしたいと言って帰国した。ふりかけ好きのコスタリカ人の放送では湯浅町にも訪問しており、身近なところにも外国人が関心を持っていると分かって大変興味深かった。

 毎回、日本に来た外国人を見て驚かされるのが、日本人よりも日本のことをよく知っているという点だ。特に醤油の放送では、外国人の知識の豊富さと熱意のすごさに本当に感心させられた。外国人を通じ、日本の素晴らしさを再発見するきっかけにもなった。

 日高地方でも、訪日外国人を呼び込もうとの取り組みが始まっている。外国人は一体、日本のどんなところに関心、興味を持っているのかを知ることは、誘客への第一歩であろう。テレビがつまらないといわれる時代だが、勉強になる番組はたくさんあり、生かさない手はない。(賀)

関連記事

フォトニュース

  1. 10日には発送します

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る