JC50周年の吉本新喜劇 チケット求め行列

 一般社団法人御坊青年会議所(JC、小池知明理事長)が創立50周年記念事業で開催する住民参加型の吉本新喜劇「御坊吉本新喜劇」のチケット販売が17日、御坊市民文化会館でスタートし、発売に長蛇の列ができる盛況ぶりとなった。
 販売開始の午前9時を前に約200人が列をつくり、メンバーがお出迎え。小池理事長が感謝を述べた上で「新喜劇に出演する子どもたちも頑張って稽古しています。当日は楽しんでください」とあいさつし、購入を受け付けていった。
 御坊吉本新喜劇はよしもとの石田靖を座長に脚本は御坊オリジナル。オーディションで選ばれた日高地方の小学1年から中学3年までの55人が昼、夜2回の公演に分かれ、吉本新喜劇メンバーらと一緒に舞台へ立つ。昼の部は午後1時、夜の部は5時開演(開場は各回30分前)。新喜劇のほか、お笑いライブにはよしもとの芸人や地元で活動する「42号線」が出演し、パフォーマンスではENTER DANCE STUDIO、御坊少年少女合唱団(昼)、田村バレエ研究所(夜)の子どもたちが日ごろの練習成果を披露する。
 先頭に並んでいた島の50代女性は「(午前)2時14分に来ました。いい席で観たいと思って」とにっこり。その後ろのグループにいた印南町上洞の60代女性は「私は6時ごろからです。孫が出るので仕事を休んで買いに来ました。当日が楽しみ」と話していた。チケットに関する問い合わせは同会館℡0738―23―4881。

関連記事

フォトニュース

  1. ありがとうございます

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る