ユーズド・イン・ジャパン

 2017年の訪日外国人客は、前年比19・3%増の2869万人で、過去最高を更新したという。では、外国人は何を求めて日本に来るのだろうか。文化、食をはじめ、きれいな自然、それにマンガとか遊びとか。日本の楽しみ方はさまざまだろうが、ここ数年のテレビではその辺りのことを取り上げた番組が多く、よく観ている。最近、興味を引いたのは買い物について。数年前なら中国人の「爆買い」が大きな話題になったが、これではない。
 ヨーロッパの人のインタビューでは、レコードやゲームソフトをわざわざ買いに来日したとの話も聞かれた。理由は、日本人が使用していたものは使い方が丁寧なため、品質がよいからという。自動車や重機など、その他の製品も同じイメージを持っている外国人が多いようで、日本で使われていたものはいまや「ユーズド・イン・ジャパン」と呼ばれ、新品の「メイド・イン・ジャパン」のみならず「中古品」が海外で人気を博している。日本製と違っても「日本人が使用」イコール「品質がよい」とも受け止められるそうだ。
 「ユーズド…」「メイド…」の根本にあるのは何か。日本人に対する信頼や信用であるのは言うまでもない。自身の体験では海外に行った際、何をするのも不安に感じた国があるが、そのことを思うと日本人であることが誇らしく思えてくる。
 実社会でも、得るのに時間も労力もかかる割に失うのは一瞬、簡単というのが信頼、信用。国内では行政の文書改ざん、産業界のデータ改ざんなどが次々と明るみになっている。せっかくのユーズド・イン・ジャパン人気へ水を差す不祥事続き。こちらは日本人として嘆かわしく、早急に対策が必要である。      (賀)

関連記事

フォトニュース

  1. 今年も咲きました!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る