美浜の吉原公園再整備 15日にプレオープンイベント

 美浜町の地方創生事業の一つ、吉原公園周辺を再整備する「ふれあいと健康と起業のまち『みはま』」で、公園南側の松林内に新たに産品コーナーと多目的室、遊具の設置が完成した。15日には多彩にプレオープンイベントが行われる。
 産品コーナーと多目的室の建物は松林の南側、県道柏御坊線北に建てられ、両施設とも木造平屋建て、延べ床面積49・995平方㍍。正面がガラス張りで、ともに男女兼用のトイレも備えられている。両施設のうち東側の産品コーナーは産品や飲食物の販売場所、西側の多目的室はものづくり教室の会場などとして利用される。設計は御坊市湯川町財部の和新・設計事務所(古久保泰男代表)、施工は美浜町吉原の松勝建設(松本勝代表)。事業費は約3700万円。
 遊具は計7台設置され、うち1台は複合遊具、4台は健康遊具。施工は三尾の㈱玉井組美浜支店(中野茂信支店長)。設置費は約760万円。
 プレオープンイベント「みんなつながろう」は、午前9時半に森下誠史町長のあいさつ、イベント日程説明が行われる。10時(受け付け9時~)から「OH相撲 美浜場所(春)」と題して「松葉相撲」「手押し相撲」「お尻相撲」、チェーンソーアート世界チャンピオンの城所ケイジさんの実演、ナマズ、ウナギなどの淡水魚を見て、触れて楽しめる「移動水族館」があり、午後0時半から松林内を3㌔ほどガイドと一緒に散策する「森の散歩」、1時からお手玉やけん玉、手遊び、紙芝居などのコーナーが企画されている。
 会場では弁当、カレー、シラス丼、ベーグル、スイーツ、飲み物も販売。子どもから大人まで気軽な来場を呼びかけている。雨天の場合は中止。
 各施設に関する問い合わせは役場防災企画課℡0738㉓4902、イベントについては「ふれあいと健康と起業のまち創生協議会《みんなおいでよ松てるわプロジェクト》事務局」℡0738⑳4915。

関連記事

フォトニュース

  1. 特殊詐欺に気をつけましょう!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  2. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  3. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  4. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  5. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る