安全で美しく楽しい夏に

 子どもたちにとって待ちに待った夏休みが始まり、本格的な夏のレジャーシーズンが到来した。学校が長期休暇に入って初の週末となった22日、田辺海上保安部が阪和自動車道下り線の印南サービスエリアで水難事故防止を呼びかけるキャンペーンを実施。その取材の際、滋賀県から2家族で白浜に向かう途中という小学生と幼稚園児に話を聞くと、「早く泳ぎたーい」と目を輝かせていた。
 そんな夏休みになると毎年、近所の日高川にも多くのレジャー客が訪れる。地元住民の姿もあるが、止まっている車の多くは「和歌山」以外のナンバープレート。海だけでなく川でも事故に気をつけてもらいたい。日高川では遊泳のほかバーベキューを楽しむ人をよく見かけるが、「お金を落とさず、ごみだけ残すな」というのが町民としての本音。多くの人が遊びに来てくれるのはありがたい話だが、違法な路上駐車やごみの投棄には気をつけてもらいたい。
 バーベキューといえばことし4月、宮崎県で花見客が使っていた卓上コンロのガスボンベが破裂。6人がやけどを負う事故も起きている。報道によると大学生グループが2台の卓上コンロを並べ、それぞれに丸型プレートを置いて肉を焼いていたところ、1台のボンベが突然破裂。コンロに対して大きすぎるプレートで肉を焼いていたこと、乗せるものを支える五徳を収納するときのように裏返したままコンロを使っていたとみられること、この2つが原因と指摘されていた。
 遊泳、バーベキューといった海や川でのレジャーでは、子どもも大人もルールとマナーを守り、安全で美しく、そして何より楽しい夏にしてほしい。      (笑)

関連記事

フォトニュース

  1. うまぁ…

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る