スポーツ吹き矢ブーム到来

 古来、世界各地で狩猟具として利用され、現在も南米や東南アジアの民族が利用している吹き矢。テレビの時代劇やスパイ映画などでは、暗殺の道具として使われるシーンもある。そんな物騒な吹き矢だが、みんなが楽しめるようにと改良してルールなどを定めたのがスポーツ吹き矢だ。
 1998年に日本で生まれたニュースポーツ。円形の的めがけて筒に息を吹き込み矢を放つ。高い運動能力や腕力が必要なく、性別、年齢問わずだれでも楽しめるのが特徴。スポーツ吹き矢式の呼吸法で▽動脈硬化予防▽ストレス解消▽冷え症改善▽肩こり改善▽高血圧予防▽脳の老化予防▽ダイエット効果▽免疫力向上▽腰痛予防▽ぜんそく改善▽内臓機能の活発化▽糖尿病の予防――と、実に多彩な健康効果もあるという。また、吹き矢の筒はカーボンやグラスファイバー製などがあり、価格は数千円で、安いものなら1000円を切る。いまから始めようという人にも手頃な値段と言えそう。
 日高地方でもここ数年、御坊市や日高川町で愛好家が増加。全国各地の大会で好成績を収める選手も出てきて、本紙でもその活躍を紹介させていただく機会が増えてきた。由良町では17日に中央公民館館で初のスポーツ吹き矢教室を開催。夏には子ども向けの教室も企画している。日高町でも18日に中央公民館でスポーツ推進委員を対象に教室を開き、今後は子ども向けも検討している。
 野球やバレー、サッカー、陸上、剣道、バスケットボールなどさまざまなスポーツができる環境は整っているが、何を選ぶか、地元で選択肢が増えるのはありがたい話。スポーツ吹き矢の一層の普及にも期待したい。   (吉)

関連記事

フォトニュース

  1. 花と歴史の香りに誘われて

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る