利便性の影に苦労

 インターネットショッピングをよく利用する。10年以上前からあるが、近年はさらに利便性が向上している。注文すれば翌日、早い時はその日のうちに届く。商品の金額もかなり安い。300円程度の商品も、実店舗より50円程度安いということがある。そういった場合は、やはり安い方で購入することが多い。もちろん商品によってはアフターサービスなどで、多少高くても実店舗で購入する方がいいこともあるが。ただ50円程度安いだけでも購入してしまうのは、安くて早く届くだけでなく、送料が無料の場合が多いからだ。
 ネットショップと言えば、数年前まで商品は安くても送料を含めると高くなるケースが多かった。最近ではプレミアム会員制度などを利用すれば数百円の物も無料で届く。問題は頼み過ぎることと、丁寧過ぎる梱包で部屋中が段ボールだらけになることだ。
 そんなありがたい送料無料だが、運送会社の従業員にとっては大変だ。運送会社で働いている友人の話では、ネットショッピングによる荷物の増加で、数年前よりかなり仕事量が増えているとのこと。特に繁忙期のお中元、お歳暮時期と重なると、手が回らなくなるくらいだという。ちなみにほかに大変なことを訪ねると、「ウオーターサーバー用の重い水を、エレベーターのないマンションに運ぶこと」とのことだった。
 宅配便大手のヤマト運輸は9月末をめどに送料値上げの検討を始めた。消費税の増税時を除けば27年ぶりの値上げとのこと。料金が上がるのはつらいが、現在の利便性を維持するためにはある意味仕方のないことなのだろう。いつも息を切らせながら届けてくれる配達員の姿を見てつくづく思う。(城)

関連記事

フォトニュース

  1. 由良のミカンも使ってます

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  2.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
  3.  映画「ソワレ」が御坊でも好評上映中ですが、タイトルは「夜会」を意味する言葉。そんなタイトルの司馬遼…
  4.  主演ドラマ「半沢直樹」の新シリーズが大ブレイク中の俳優、堺雅人。テレビ雑誌で連載したエッセイ集をご…
  5.  霊感はさほど強くないはずだが、なぜか奇妙な出来事に遭遇してしまう。本作はノンフィクション作家の著者…
ページ上部へ戻る