御坊商工会議所 60周年で式典

 御坊商工会議所(吉田擴会頭)の創立60周年記念式典と会員大会が18日、御坊商工会館で開催された。吉田会頭は「地域経済の発展に邁進する」と決意を新たにし、さらなる飛躍へ役員、会員、職員に一致団結を求めた。永年勤続役職員らに感謝状、優良従業員16人に表彰状を贈ったほか、箏曲演奏、女性実力派マジシャンのマジックショーも楽しみ、節目を祝った。
 会員ら150人が出席。60周年式典は、70年の歴史を持つ「菊明会」(主宰・指導=菊瓔佐和子さん)の箏曲演奏で華やかに幕開け。菊瓔(神田)さん、明初(佐藤)順子さん、菊紫(北岡)好子さんの3人が「燕」「春の海・21」の2曲を披露し、見事な音色にうっとりと聞き入った。吉田会頭は式辞で昭和32年2月、全国で414番目の商工会議所として創設されたことを説明し、「60年の歴史の重みを振り返ってみたとき、先人の方々の献身的な活動や努力の積み重ねがあったからこそと感じています。歴代会頭、役員、議員、会員の皆様の尽力と、県、御坊市をはじめとする関係諸官庁、団体の皆さんの支援のたまもの」と感謝。「その礎を受け継ぎ、さらに大きく育てていく責務がある。役職員一同、一致団結して地域経済の発展のために邁進する」と決意をにじませた。来賓の仁坂吉伸県知事はロボットフェスティバルなど御坊を代表する世界的なイベントを絶賛した上で「御坊を元気なまちにするため今後も大いに活躍を」と激励。柏木征夫市長は「昭和、平成と激動の年を互いに携えて御坊の発展に努めてきた。ロボフェスや花火大会、よさこい、みなとフェスなど絶やさずにイベントを続けてきたのは大きな力」とたたえ、中村裕一県議も「70年、80年、100周年を目指してともに頑張ろう」と祝辞を述べた。役員議員退任表彰8人のうち出席した市田吉彦さん、役員議員40年表彰の地庵省吾さん、職員30年表彰の大田久門さん、同10年表彰の前田美香さんに日本商工会議所会頭感謝状を伝達。前専務の佐藤公昭さんには60周年記念功労感謝状を贈呈した。優良従業員表彰では、各職場で精励している16人の日ごろの労をねぎらった。
 第2部の会員大会は、西本和明市議会議長発声の乾杯でスタート。おいしい料理を食べ、アトラクションでは美人マジシャンの魔ほうの愛華が登場。箱の中に入ったパートナーの女性と瞬時に入れ替わるなど本格的なマジックに歓声と拍手が湧き起こり、吉田会頭も参加して盛り上がるなど和やかな雰囲気に包まれた。恒例の豪華景品が当たる福引もあり、最後は万歳三唱で締めくくった。

関連記事

フォトニュース

  1. クエの恵みに感謝

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  2.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
  3.  映画「ソワレ」が御坊でも好評上映中ですが、タイトルは「夜会」を意味する言葉。そんなタイトルの司馬遼…
  4.  主演ドラマ「半沢直樹」の新シリーズが大ブレイク中の俳優、堺雅人。テレビ雑誌で連載したエッセイ集をご…
  5.  霊感はさほど強くないはずだが、なぜか奇妙な出来事に遭遇してしまう。本作はノンフィクション作家の著者…
ページ上部へ戻る