セレッソ酒本 「J1でタイトル狙う!」

 3年ぶりにJ1リーグ復帰を決めたセレッソ大阪の酒本憲幸選手(32)=御坊市出身=が3日、小学生時代に所属していた御坊キックマンの初蹴りに参加し、今シーズにかける思いを語った。これまでDFが多かったが、昨シーズンは持ち味を生かした攻撃的なポジションもこなしJ1復帰に貢献。セレッソ一筋15年目、チーム最年長の〝ミスターセレッソ〟は、「J1でタイトルを取る」と力を込めた。
 セレッソは昨シーズン、J2で4位をキープし、昇格プレーオフ決勝でファジアーノ岡山を1―0で下し、2014年シーズンぶりにJ1復帰を決めた。
 酒本選手はこれまで、右サイドで積極的に攻撃参加するディフェンダーとして活躍していたが、昨シーズンはさらに攻撃的なMFでの起用が増えた。チーム最古参となっても持ち前の切れ味鋭いドリブル突破は健在で、15試合に出場して1得点も決め、チーム浮上に大きく貢献した。「シーズン前半は出場機会がほとんどなかったが、後半は使ってもらえるようになり、攻撃的なポジションで自分の持ち味を出せた。もちろん納得のいくシーズンとはいえないが、J1昇格という目標を達成できたのが何よりよかった」と昨シーズンを振り返った。最ベテランとして選手が一丸になれるよう心がけているといい「出場できるメンバーだけじゃなくて、サブメンバーも『自分もセレッソの一員なんだ』という思いを持つことの大切さを伝えていくのも自分の役割」と責任感を持って臨んでいる。今シーズンへ向けては「どのチームにもチャンスはある。残留を目標にするのではなく、何か一つタイトルを狙いたい」と熱く語り、地元のファンには「育ててもらった御坊キックマンの初蹴りに参加できて、いいスタートが切れた。温かい応援は本当に心強いので、これからもエールをお願いします」とリラックスした表情で話した。

関連記事

フォトニュース

  1. この野菜はな~んだ?

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る