日高病院で患者への人権侵害疑い行為

 御坊市五ヶ町病院経営事務組合議会の定例会が26日に日高病院で開かれ、同病院内でスタッフの患者に対する人権侵害が疑われる行為があったことを小川周司事務長が明らかにした。暴言を吐いたりナースコールに適切に対応していなかった可能性があるとし、現在、弁護士らでつくる第三者委員会が聞き取りなど調査中。1月中にも結果が報告される予定で、「内容によっては厳しく対応する」とした。
 議案審議で全4議案を原案通り可決したあと、藤本良昭印南町議が病院職員の患者に対する接し方について以前より非常によくなっているが、もっと改善を求める住民の声があるとし「入院患者や来院者への接遇指導はどのように進めているのか」と質問。小川事務長は職員19人で人権接遇委員会を設けて患者の待機時間や満足度調査を定期的に行って改善点を洗い出している取り組みを説明した上で、秋から冬にかけて発覚したこととして「人権侵害と思われる事案が発生した。患者に対し暴言などを吐いた可能性があり、病院外部の3人で『対患者人権侵害等第三者委員会』を組織して聞き取りなどを行っているところ。1月中にも報告書が提出されるので、内容しだいでは厳しく対処する方針」とした。
 小川事務長によると、人権侵害の内容として、暴言のほかナースコールを患者が取りにくい所へ置いたり、コールが鳴っても適切に対処しなかった、食事介助時間が非常に短時間などの行為があった可能性があるという。その後の調査で、別の患者に対しても夕食時の食事介助を適切に行っていなかった疑いも判明した。いずれのケースにも同じ病院スタッフ4人が関わっていた。小川事務長は「あってはならないことだが、調査が終わりしだい、処分も含めて詳しく検証したい」と話した。

関連記事

フォトニュース

  1. 手作りもいいですね

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る