11日 紀州鉄道車窓からおんぱくPV撮影

 7月31日に開幕する地域活性化イベント、御坊日高博覧会(おんぱく)を盛り上げようと、有志メンバーがプロモーションビデオ(PV)の制作を初企画。九州新幹線開通CMをイメージして、御坊ならではの紀州鉄道の車窓からビデオ撮影することにしており、今月11日の撮影日に参加してくれるエキストラを募集中。おんぱくカラーの黄色かオレンジの服やアイテムを持って、紀州鉄道沿線に集まろう。
 企画しているのは、今回の御博で紀州鉄道を使ったプログラム「紀州鉄道ドリーム号」を開催するパートナー(提供者)の山田知代さん(美浜町)と庄田実里さん(印南町)。ことし2回目となる御坊日高おんぱくを全国にPRしようと、オリジナルのPVを作ってユーチューブに投稿することを計画している。BGMには美浜町出身のシンガーソングライター宮井紀行さんの曲を流すことにしている。
 当日は午前11時40分に西御坊駅発、11時52分御坊駅発の1往復の車内からビデオカメラを回し、エキストラには沿線で手や旗を笑顔で振ってもらう。集まってもらう場所は、カメラ映りがいい数カ所のポイントを設定。市教育委員会駐車場、市民文化会館前、紀伊御坊駅から御坊駅方面へ約100㍍の踏切周辺、スカイハイツタカラ近くの農道沿いを予定。おんぱくカラーの黄色かオレンジの服を着たり、ハンカチ、帽子などを身につけてもらうほか、コスプレも大歓迎。特製の旗は主催者側で用意する。
 各ポイントには駐車場がなく、混乱を避けるため集合場所に集まってもらい、スタッフが案内する。集合時間は午前11時20分で、場所は市教委駐車場、北出病院駐車場の2カ所。そこから徒歩で移動する。農道ゾーンは直接現地へ。申し込みは不要。山田さんと庄田さんは「住民が一体となって地域の活性化につながればと願っています。危険な行為や迷惑になるようなことをせず、マナーを守って楽しい企画にしたい。多くの人に集まってほしい」と呼びかけている。詳しい問い合わせは山田さん℡080―5716―7866。

関連記事

フォトニュース

  1. 白崎の海って気持ちいいミャー

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る