面白く魅力伝わる動画に

 日高川町は総務省が運営する移住ポータルサイト「全国移住ナビ」へ投稿するための動画の作成に取り組んでいる。地元のダンスグループ「あすなろ倶楽部絆の星」の高校生3人を起用し、現代にタイムスリップした芳沢あやめ、丹生都姫、清姫が各所を回るストーリー。3月中に2回にわたって撮影した。
 動画と言えばインターネットの回線速度向上とともに普及し、スマートフォンやタブレットの登場でさらに広がってきている。動画共有サイトでは自身で撮影した動画を投稿できる。商品の紹介やさまざまなことに挑戦する様子、ゲーム等を実況するなど内容もさまざま。動画の投稿だけでなく、生放送している人もおり、一定の視聴者(リスナー)を獲得した人気の放送者もいるようだ。動画の投稿などは単なる趣味でなく、広告を掲示することで収入を得ることができる。テレビのCMに起用される人気の動画投稿者の年収は数千万円や1億円を超えるともいわれており、数十年前には考えられないような新たなビジネスとなっている。
 そんな動画だが、移住ナビでは移住に力を入れている各自治体などが製作した動画が多数投稿されており、人気順にランキングで紹介されている。ランキングが高ければその分人目につきやすく、移住者の増加につながる。上位を見てみるとニュース番組のような徳島県阿南市、子どもたちが魅力を伝える大分県豊後高田市、ドラマ仕立ての北海道帯広市など。上位だけあって面白味があるほか、自治体の取り組みも分かりやすくなっている。日高川の動画は本年度中か来年度初めに公開予定。インパクトとともに視聴者に町の魅力が伝わるような動画に仕上がることを期待したい。 (城)

関連記事

フォトニュース

  1. ええ感じやで

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る