龍神観光協会が初の宿泊プラン企画

 田辺市龍神村の龍神観光協会は、1月31日に同村龍神の護摩壇山頂上付近で雪遊びを楽しむイベント「南国紀州の雪あそび」を実施する。毎年の恒例で、これまでは日帰りだけだったが、ことしは初めて遠方の参加者に温泉を楽しんでもらうなどの宿泊プランを設けた。10人限定で、1月15日まで申し込みを受け付けている。
 温暖な気候の紀南地方でも雪遊びができることをアピールするイベント。会場は県内最高峰にある施設「ごまさんスカイタワー」周辺で、宿泊プランの日程はイベント前日の30日から1泊2日、宿泊施設は龍神地内の「季楽里龍神」となる。31日午前9時に近くの龍神温泉元湯別館前に集合し、バスで現地に向かう。現地ではそりで遊んだり、主催者側が用意するゲームを楽しんだりして過ごす(積雪の状況によっては中止となることもある)。
 料金は1泊2食付きで大人9800円、小人(小学生以下)6500円。雪遊び時の軽食、龍神温泉入浴料、保険料を含む。日帰りプランは午前9時に龍神温泉元湯別館前、午前8時に紀伊田辺駅のいずれかに集合。定員80人で、費用は大人2500円、小人1500円(軽食、入浴料、保険料含む)。定員を超過した場合は宿泊、日帰りとも抽選する。
 希望者は往復はがきに参加者全員の名前、年齢、代表者の住所、日中連絡のつく電話番号、バスの乗車希望場所を書いて〒645―0415、田辺市龍神村西376、龍神観光協会「雪あそび申込係」まで郵送するとよい。複数の応募は無効。1通につき日帰り5人、宿泊4人まで応募できる。大人1人以上を含むこと。詳しくは同観光協会℡0739-78-2222。

関連記事

フォトニュース

  1. 特殊詐欺に気をつけましょう!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  2. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  3. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  4. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  5. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る