夏は涼しく、冬は暖かい

 由良町戸津井鍾乳洞が、ことし1月からの延べ入場者数が先月28日、1万人を突破したのは、29日付本紙で既報の通り。ことし6月には本紙でここ数年、入場者数が増加傾向という記事を紹介したところだが、まさかこんなに伸びるとは予想していなかった。1万人超えは、平成9年以来18年ぶりだそうで、その平成9年と言えばちょうど筆者が駆け出し記者として由良町を担当していたころ。再び同町の担当に戻ってきたことし、1万人超えとなったことは、何か運命的な巡り合わせのようなものを感じるとともに、PRにも協力できればと思う。
 同鍾乳洞は、2億5000万年前の神秘的な鍾乳石が間近で見物できる上に、大人200円という他の鍾乳洞と比べて格安の入場料が人気の秘密。ちなみに「冬場の洞内は寒そう」と思われる人もいるが、実はそうではなく、洞内は年間を通じて約15度と一定しており、「夏は涼しく、冬は暖かい」というのも特徴。ぜひ、これからの時期も訪れてみてはいかがだろうか。
 ただ、そんな素晴らしい鍾乳洞だが、少し不便なところがある。それは、進入路が狭く、駐車場も少ないこと。ことしの盆には一日当たり500人の来場者があったが、駐車場がごった返しで、進入路でも車の対向に苦労する場面があったそうだ。そうなると観光客から「こんなに車が混雑するなら、次はちょっと…」と敬遠される恐れもある。
 せっかくブームが再来したとも言える戸津井鍾乳洞。予算や現場の地形的なことなど、いろいろ課題はあるだろうが、この機会に、何とか進入路と駐車場を広くできないものか、ぜひ町にご一考を願いたい。 (吉)

関連記事

フォトニュース

  1. 日高の魅力をPRします!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る