みなべで竜巻発生か

 6日午後5時半ごろ、みなべ町埴田地区で竜巻か突風とみられる強い風が発生。町デイサービスセンターゆうゆう館の駐車場の屋根が飛ばされ、民家のガラスが割れるなど少なくとも建物7件で被害が確認された。けが人はなかった。住民の話によると、「一瞬の出来事だったが、『ゴー』というすごい音がした」と話している。
 7日午前中の町の被害状況まとめによると、デイサービスセンターゆうゆう館では駐車場屋根のほか天窓7枚、中庭の窓1枚が割れた。外装工事のため組んでいた足場も倒れた。食堂「海鮮房井乃芳」では、1階と2階の窓ガラスが各2枚破損、店や来店者の車6台にも被害が及び、窓ガラスが破損したり車体がへこんだりした。釣りえさ工場㈱浜市でも事務所の窓が割れたほか、資材庫のスレート屋根が飛ばされた。㈱ナカノフーズでは倉庫のシャッターが一部破損、なかよし作業所では物置が壊れた。周辺の民家でも、屋根や窓、テラスが破損したほか梅の木や大木が倒された。被害は増える可能性もある。
 7日午前には気象庁機動調査班の6人が現地調査。国道42号沿いにあるダイビングサービスサンマリンの酒井崇司代表(40)に聞き取り調査などを行った。当時、酒井さんは事務所から窓ガラス越しに海を見ており、「鹿島の方向に、宙に浮いた竜巻のようなものが見えた。そのあと消えたが、すごい風が吹き、海が大しけとなった。辺りも真っ白になり、まったく前が見えなくなった。午後5時25分から5分間程度の出来事だったように思う」と話した。
 このほか、自宅のテラスが飛ばされた上野桝雄さん(87)は「台風なら事前に対策ができるが、今回は雨戸を閉める間もなかった」、会社員の森山恒男さん(40)は「1分もなかったと思うが、すごい風の音だった」と話していた。
 この日、和歌山地方気象台は夕方に竜巻注意報を発令。同町では午後6時31分に大雨洪水警報も出されていた。

関連記事

フォトニュース

  1. コロナに負けるな!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る