御坊を元気にしょうらよ

 紀州鉄道を活用した地域活性化策を探ろうと、NPO寺子屋(二階俊樹、柳岡直樹共同代表)と民間有志らが10日、実際に乗車してお座敷列車風に飲食しながらアイデアを出し合った。
 寺子屋メンバーのほか、地域おこしに取り組む有志10人と、日高振興局の岡本敏秀局長も参加。紀州鉄道も全面協力し、参加者はビールやお茶を持ち込んで和やかな雰囲気の中で意見交換した。御坊駅―西御坊駅間の片道約8分を2往復し、停車時間も含めて約1時間のレールバスの旅を満喫。初めてのユニークな試みは好評で、企画者の一人の谷口光さん(44)は「貸切のお座敷列車があっても面白い。紀州鉄道の協力を得てフリーパス乗車券を発行してもらい、各駅で自由に降りて御坊を散策してもらうのもいい」、同じく企画者の平野未花さんも「揺れやレールがきしむ音も都会の人には新鮮で、運転士さんの楽しいトークも魅力の一つ。御坊駅に特急が止まるので、紀州鉄道で小竹八幡神社や寺内町を観光してもらうような取り組みもいい。来年の御博(おんぱく)のプログラムにぜひ取り入れたい」などと今後の取り組みに意欲を見せていた。岡本局長は「地域を盛り上げようとする皆さんの気持ちが大きな波となり、御坊を元気にしていく」とエールを送っていた。

関連記事

フォトニュース

  1. 今年で25年目です

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る