「美女と野獣」の音楽劇

 日高高校・附属中合唱部(村上晴香顧問)の第39回定期演奏会は22日、御坊市民文化会館大ホールで開かれた。
 舞台は4部構成で、目玉は第3ステージのミュージカル「美女と野獣」。魔法で野獣に変えられた王子が、心も姿も美しい少女ベルと心を通わせて人間に戻る物語。美人だけれど本が好きで、恋愛にも興味を示さないベル。野獣の城にとらわれた父の身代わりになって野獣と暮らすことになる。かたくなな心を持っていた野獣だが、ベルとの交流で優しくなり、本の部屋をプレゼントして喜ばれる。ベルに結婚を断られた村の若者ガストンが仲間を集めて野獣の城を襲い、撃たれた野獣にベルが抱きついて「愛している」と叫ぶと魔法が解け、王子の姿に戻る。時計やロウソクに変えられていた召使いたちも人間に戻って皆で喜びの歌をうたう。時計とロウソクの掛け合いなど、ところどころに楽しい演出を加えたステージで、クライマックスは迫力満点。観客から大きな拍手が送られた。
 OB・OGとの合同ステージではまず新卒業生が感謝のメッセージを述べ、混声四部合唱に編曲した校歌を高らかにうたった。アンコールは、卒業式等でうたわれる「ビリーブ」。観客も一緒にうたい、大好評で幕を閉じた。

関連記事

フォトニュース

  1. オッス! ボクきぃぽん

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る