パブコメ知ってますか?

 御坊市は地域防災計画と子ども・子育て支援事業計画のパブリックコメントを募集。防災計画はわずか4件、子育て計画にいたっては0件だった。
 パブリックコメントと言えば、何か計画を作る前に住民の意見や要望を参考にしようと、全国的に行政が数年前から導入するようになったが、御坊市の計画が文句を付けようがないほど完璧だったのだろうか。計画にケチを付けるつもりはない。ただ、防災や子育てについては住民がさまざまな要望を持っているはずだから、こういった機会を利用してもっといろいろ積極的に意見すればいいのにと思う。あとで文句や不平を言わないためにも。
 しかし、このパブリックコメントというのは、市のホームページなどで広報したが、果たしてどの程度住民に周知されているのか、やや疑問に感じる。行政にとっては意見や要望がない方が進めやすいだろうが、パブリックコメントの募集は、単に「住民の意見を聞いて進めてますよ」というお墨付きを得るための簡素で都合のよい手続きの一つになっているような気がする。
 だからといって住民が意見や要望を言える機会をなくしてもらっては困るので、パブリックコメントの募集は必要だが、行政側はより多くの意見や要望を拾い集める努力や工夫も大切。確かに御坊市では応募があったコメントとそれに対する市の考え方をホームページに掲載し、制度自体に理解と関心を持ってもらうための工夫をしているのはいいと思う。他市ではパブリックコメント用に計画案の概要版を配布して意見を募集しているところがあり、コストはかかるだろうが、またそういったことも参考にしてほしい。     (吉)

関連記事

フォトニュース

  1. 主産地は平年並みです

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る