日高高校箏曲部が伝統文化フェスに出演

 伝統文化の継承に励む全国トップレベルの高校生が集う大会、第3回全国高校生伝統文化フェスティバルが14日に京都コンサートホールで開かれ、日本音楽部門で日高高校箏曲部(安原美有紀顧問、神田佐和子さん指導)が西ブロックを代表して出演した。
 京都府、京都府高校芸術文化連盟主催。郷土芸能部門・日本音楽部門・吟詠剣詩舞部門の3部門があり、日本音楽部門は東西ブロック各1校が出演。同部は、全国総合文化祭で6年連続上位入賞などこれまでの実績を考慮して選抜された。演奏曲目は「Sarah~過ぎ行く時~」。水の流れと時の流れを表現した高度な曲で、少人数ならではの繊細な美しい音色を聴かせ、会場を魅了した。指導の神田さんは「めりはりのきいた演奏で、聴かせどころも完璧に弾きこなせていました。大きな舞台に出られる喜びと責任感を同時に感じながら、持てる力を最大限に発揮して演奏してくれたと思います。いい表情で弾けていました。他の出演者の演奏や演技も素晴らしく、感動しました。この大きな経験は今後にも生きてくると思います」と話している。同部のメンバーは次の皆さん。
 玉置沙也加、中早優芽(以上3年)、山﨑美緒、保田穂香(以上2年)、荒井梨菜、赤松亜優美(以上1年)▽指導=神田(菊瓔)佐和子▽顧問=安原美有紀、寺田順子、小川万里子

関連記事

フォトニュース

  1. モチーフはヤタガラス

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る