現新一騎打ちの知事選スタート

 任期満了に伴う知事選が13日告示され、予想通り現職の仁坂吉伸氏(64)=和歌山市東高松=と「市民オンブズマンわかやま」事務局長の畑中正好氏(62)=田辺市天神崎=が立候補。8年ぶりの一騎打ちはオール与党態勢で3選を目指す現職と、共産党推薦の新人との戦いとなり、「結果は見えている」としらけムードも漂うなか、両候補は出陣式で集まった支持者を前に力強く第一声を放ち、17日間の舌戦がスタートした。

 仁坂陣営は和歌山市北汀丁の事務所前で出陣式を行い、県選出の国会議員や県会議員、市町村長はじめ約800人(陣営発表)の支持者が集結。選対本部長の中村愼司紀の川市長のあいさつ、門博文衆院議員、民主党県連代表の岸本周平衆院議員らの激励に続き、仁坂候補は「2期8年間を振り返ると、人口の社会減が少なくなり、道路整備や医療・福祉の環境整備も進んだ。農林水産業や観光業においても、世界を舞台に羽ばたく方が出てこられ、和歌山の未来は明るいと確信する。ただ、これでもう安心かといえばそうではない。少子化対策や防災対策も待ったなしであり、南海トラフ地震津波対策は1人も犠牲者を出さないよう、県政はまだまだ多くの課題を抱えている。きょう、私は新しい気持ちで県民に信を問い、頑張るんだという思いで、誇りである県章バッジを外してきた。またつけられるよう、絶大なるご支援をお願いしたい」と呼びかけた。

20141114にさか.jpg

坂 吉伸 64 無現
自 公 民 社 ①県知事②通商産業省製造産業局次長、ブルネイ大使③東京大経済学部④和歌山市⑤和歌山市

 畑中陣営は県庁前で出発式を行い、支持者ら約130人(陣営発表)が集まった。マイクを握った畑中候補はまず「今回の選挙は官僚の知事か、庶民の知事か、そのどちらかを選択する選挙」と力強く第一声。続いて集団的自衛権の行使容認や消費税増税を批判し、「子どもが戦場に送られるのではないかと多くの人が心配している。また、増税は皆さんの暮らしを苦しめる。日本を戦争のできる国にしようとする政治、増税にきっぱり『やめろ』と言える県政を目指す」と声を張り上げた。公約については「県行政の情報公開を全国トップクラスにする。また、高いと言われている知事の退職金を半分にするなど、オンブズマンの目線で県政を改革したい」と力説。このほか、雇用創出に向けた地域経済活性化、医療費無料の拡充など子育て支援、自然エネルギーの推進なども訴えた。この日は和歌山市内を中心に街宣活動を展開。日高地方入りは18日を予定している。

20141114選挙畑中.jpg

畑中 正好 62 無新

共 ①和歌山合同法律事務所事務局長②自動車整備会社社員③東陽中学校④田辺市⑤田辺市

関連記事

フォトニュース

  1. おにぎりはやっぱり梅!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る