6月1日 由良でふるさとフェス

 由良町大引の白崎海洋公園で6月1日、「第25回元気ゆら ふるさとフェスティバル」が開催される。地元の優れた産品と観光資源を町内外にPRするイベントで、町内各種団体らで実行委員会(上山肇会長)を組織して主催、町と議会が後援。「見直そう・きり拓こう ふるさと由良の見どころ・味どころ」をテーマに、多彩な催しが行われる。今回はステージイベントが地元アーティストと専門業者の合同企画となり、一層充実。人気のゆるキャラも大集合する。
 午前10時から開会式があり、オープニングセレモニーとして由良女声合唱団がコーラスを披露。上山会長、畑中雅央町長のあいさつなども行われる。
 ステージイベントは今回初めて㈱よしもとクリエイティブ・エージェンシーと地元出身のシンガーソングライター、藪下将人さん(33)が合同で企画、運営する。午前11時から。日高地方を中心に10体以上のゆるキャラが大集合する「和歌山ゆるキャラ大集合in由良」を皮切りに、ダンスボーカルユニット「PLACE」のパフォーマンス、田頭宜和さん、CHOKE SP、藪下将人さん、ヤブシンの舞台、健康体操があり、餅まきでフィナーレを飾る。ゆるキャラ大集合では、美浜町吉原出身、東岸誠さんが高校時代の友人とコンビを組み、吉本興業和歌山住みます芸人として活躍中の「わんだーらんど」が司会を務め、盛り上げる。
 その他、恒例のミニ商店街は午前10時半にオープン。ことしは37店が並び、海産物や農産物、土産品のほか日用品、衣料品などを販売。飲食コーナー、企業・団体・行政活動のPRもあり、行政活動のPRでは役場総務政策課が地震体験、耐震診断の相談を行う。
 特別企画のイベントとして「由良ええとこ観光バスめぐり」「体験シュノーケリング」もある。いずれも当日受け付けはなし。
 当日は町内を巡回するシャトルバスを無料で運行。旧白崎中学校グラウンドを第2駐車場として開放、同所から会場までの送迎もある。荒天の場合のみ中止。問い合わせは事務局の役場産業建設課℡0738-65-1203。
 6月14、15日に桃源郷運動公園などで開く第38回全日本少年サッカー県大会の組み合わせが決まった。16チームがトーナメントで争い、日高地方からは紀南予選を勝ち抜いたサザンクロスと美浜が出場。1回戦はサザンクロスがセレソン中之島、美浜は岩出アズールと対戦する。

関連記事

フォトニュース

  1. 思いやりの心を持ちましょう

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る