2月11日 和歌山市で観光フォーラム

 一般社団法人全国旅行業協会(会長・二階俊博代議士)と㈱全旅(池田孝昭社長)の第10回国内観光活性化フォーラムは2月11日に和歌山市内のビッグウエーブとビッグホエールで行われるが、イベントの詳細内容が決まった。観光をテーマにしたパネルディスカッションや全国の伝統芸能披露、物産販売、ゆるキャラショーなど多彩に催す。全国から旅行、観光関係者ら約1万人が参加する予定で、本県の観光をアピールする絶好の機会となる。
 同フォーラムは毎年全国持ち回りで開催し、今回は10年目を迎える節目の記念大会として和歌山市内で初開催する。ビッグウエーブで行われるイベントは「観光振興と未来の創造」をテーマにしたシンポジウムで、正午から開会。二階代議士のあいさつや仁坂吉伸知事らの歓迎の言葉が予定されている。午後0時50分からは記念講演で芥川賞作家の辻原登氏が「我が聖地・熊野」で語る。2時からはシンポジウムのテーマでパネルディスカッションを実施。パネリストは二階代議士、仁坂知事、観光庁の久保成人長官、一般社団法人日本旅行業協会の菊間潤吾会長、中国国家観光局の張西龍主席代表、錦湖アシアナグループの朴三求会長、日本経済新聞論説の芹川洋一委員長、2012年ロンドンオリンピック女子体操日本代表の田中理恵さん。コーディネーターは門博文代議士が務める。
 一方、ビッグホエールでは「地旅博覧会」と題してステージイベントを実施。会場では全国の物産ブースなどが設けられ、日高地方も各市町が出展を企画中。ステージのプログラムは次の通り。
 オープニングイベント=真田太鼓の演奏、雑賀・根来・九度山鉄砲隊の火縄銃演舞(午前10時~)▽オープニングセレモニー=主催者あいさつ(10時25分~)▽和歌山歓迎イベント=黒潮躍虎太鼓演奏、熊野詣の時代行列(11時~)▽日中韓越交流イベント=中国琵琶と韓国プンムルノリの演奏、ベトナムと日本の歌の披露(午後0時20分~)▽全国芸能=「タビカレガールズ」の歌とダンス、奄美の島歌、全国のハイヤ節団体の競演(1時40分~)▽お国自慢ご当地キャラクターショー=くまもんなど全国のゆるキャラが大集合(2時45分~)▽パフォーマンスショー=宝塚歌劇団OG(4時10分~)▽フィナーレ=全出演者が再登場して「ふるさと」を合唱(4時40分~)

関連記事

フォトニュース

  1. 水をまいたら涼しくなるよ

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る