スマホでアドレス流出

 「久しぶり。メアド変更したから、登録よろしくねー」「さっき見かけたのでメールしてみました」。最近このようなメールをよくいただく。少し前には数億円の遺産があるという未亡人を名乗る人からも連絡がほしいとのメールが届いた。もちろん迷惑メールだ。ここしばらくは来ていなかったのだが、最近になって数日おきに届くようになった。もちろん返信などせず放置しているが、もし本気にしていれば有料サイトなどを紹介されて、いくらか払わされることになるのだろう。
 でたらめにアドレスを入力して片っ端から送信しているのか、メールアドレスを特定して送っているのかわからないが、スマートフォンが普及しているいま後者もありえる。7月下旬、スマートフォンの電話帳のデータを不正に抜き取ったとして、東京のIT会社社長らが逮捕された。3700万件ものメールアドレスを盗んだだけでなく、出会い系サイトの勧誘メールを送信したという。手口は「ウイルス対策」をうたったスマートフォン用の偽アプリを製作し、81万人にダウンロードさせ、そこから不正アクセスにつなげた。こういったアプリは正規ルートからも入手できてしまうため見分けが難しいほか、またアドレスなどは自分で注意しても他人から流出する可能性もあり、防ぐことは難しそうだ。
 スマートフォンの普及で気楽に投稿できるようになり、若者がツイッターやフェイスブックに非常識な内容を掲載して問題となっている。今後はこういった個人情報流出もさらに問題視されるようになってくるかもしれない。便利さと引き換えに多くのリスクを抱えているということを忘れてはいけない。
 (城)

関連記事

フォトニュース

  1. ほんまもんみたいや!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る