スマホでアドレス流出

 「久しぶり。メアド変更したから、登録よろしくねー」「さっき見かけたのでメールしてみました」。最近このようなメールをよくいただく。少し前には数億円の遺産があるという未亡人を名乗る人からも連絡がほしいとのメールが届いた。もちろん迷惑メールだ。ここしばらくは来ていなかったのだが、最近になって数日おきに届くようになった。もちろん返信などせず放置しているが、もし本気にしていれば有料サイトなどを紹介されて、いくらか払わされることになるのだろう。
 でたらめにアドレスを入力して片っ端から送信しているのか、メールアドレスを特定して送っているのかわからないが、スマートフォンが普及しているいま後者もありえる。7月下旬、スマートフォンの電話帳のデータを不正に抜き取ったとして、東京のIT会社社長らが逮捕された。3700万件ものメールアドレスを盗んだだけでなく、出会い系サイトの勧誘メールを送信したという。手口は「ウイルス対策」をうたったスマートフォン用の偽アプリを製作し、81万人にダウンロードさせ、そこから不正アクセスにつなげた。こういったアプリは正規ルートからも入手できてしまうため見分けが難しいほか、またアドレスなどは自分で注意しても他人から流出する可能性もあり、防ぐことは難しそうだ。
 スマートフォンの普及で気楽に投稿できるようになり、若者がツイッターやフェイスブックに非常識な内容を掲載して問題となっている。今後はこういった個人情報流出もさらに問題視されるようになってくるかもしれない。便利さと引き換えに多くのリスクを抱えているということを忘れてはいけない。
 (城)

関連記事

フォトニュース

  1. 思ったより簡単かも

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る