趣味を極めて観光振興

 日高地方でも観光振興がいわれ、さまざまな方法で誘客を図っている。都心部で各名所の観光パンフレットを配布したり、全国的なイベントで物産展を行ったり。また、旅行会社のツアー企画に地元名所を組み込んでもらったり、逆に地元バス会社が他府県から客を連れてくる着地型観光を推進するのもそう。大型客船の誘致で一気に観光客を呼び込む方法もある。特に本県では高野・熊野の世界遺産登録が観光客誘致に大きく役立っている。
 そんな中、きょうの紙面でも紹介しているが、趣味を通じて観光に来てもらうというのは、面白いと思った。御坊市などで開かれたワンピースクラブのオフ会のことである。ただ、単に仲間同士が集まって楽しんでいるだけではなく、バー中(ATARU)のオーナー中村さんには「御坊に人を呼び込むことで地域活性化を図ることができれば」という思いがある。
 筆者もそのバーにお邪魔したことがあるが、ワンピースグッズの多さは相当なもの。オーナーから数や価格についてふせるように言われているので書き表せないのが残念だ。御坊にワンピースとのゆかりはないかもしれないが、ワンピースファンにとっては一見の価値ありという店。だから今回のオフ会は関東や九州方面の会員もわざわざ足を運んでいる。あまり言うと店の宣伝になってしまいそうだが、全国にはまだまだたくさんのワンピースファンがいる。御坊で第2回、第3回のオフ会が開かれることを期待する。
 何にしても民間レベルで誘客を図り、地域活性化に一役買おうという人がいるのは、頼もしい限り。趣味も極めれば観光につながるのだと思った。    (吉)

関連記事

フォトニュース

  1. おにぎりはやっぱり梅!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る