ごぼう商工祭に1万人

 御坊商工会議所(吉田擴会頭)のごぼう商工祭が9日に市内商店街で行われ、ときおり小雨が降る中も親子連れら延べ1万人が来場し、にぎわった。
 開会式は本町の千寿堂跡地の特設ステージで行われ、吉田会頭が「5回目の今回からイベント名に復活が取れた。きょうはそんなに雨の影響はないと思われるので、楽しんでほしい」とあいさつ。来賓の柏木征夫市長は「市では商工祭のほかみやこ姫よさこい祭り、花火大会、ロボフェスなど大きなイベントがたくさんあり、皆さんで盛り上げていこう」と述べた。このあと、ミス宮子姫の中島寛菜さんと三井若菜さんのパレードが出発。商店街を自衛隊のジープでゆっくり走行し花を添えた。ダンスコンテストはステージの状態がよくないため、会場を御坊小学校体育館に変更して実施。16組の子どもたちが参加して日ごろの練習の成果を披露した。 
 昨年に続き2回目のD-1グランプリ(どんぶりコンテスト)はきのくに信用金庫御坊営業部の駐車場に設けられたうまいもんマルシェゾーンで行われ、10店が自慢のどんぶりを1杯500円で販売。客の投票で上位を決めた。見事グランプリとなる三ツ星レストランの称号を得たのは、居酒屋けんさん(見崎英樹代表)の「ローストビーフ丼」。二ツ星は日の岬国民宿舎(松屋久紀代表)の「釜揚げしらす丼」。一ツ星は一代ホルモン物語(小林勇生代表)の「ホルモン家の牛丼」となった。このゾーンでは夢屋舞組のよさこい踊りや天音太鼓の演奏などもあり、ムードを盛り上げていた。

関連記事

フォトニュース

  1. 水をまいたら涼しくなるよ

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る