くまモンに習って

先日、大阪市内の交通科学博物館というところに行ってきた。 実物の機関車や新幹線、 模型やプラレールなど、 鉄道を中心にさまざまな展示物があり、 食事コーナーでは駅弁も販売されており、 鉄道ファンや親子連れには人気の施設のようだ。
 ただ印象的だったのは、 特別企画として開かれていた熊本県のゆるキャラ 「くまモン」 のショー。 開始30分以上前からステージ前には多くの人が集まっており、 中にはくまモンのイラストが描かれたTシャツを着たり、 バッグを持っている人がおり、 ファンもいるようだった。 ショーではコミカルな動きをするくまモンと進行役の女性が笑いを交えながら進め、 「くまモン体操」の振り付けを教えたり、「○×ゲーム」などがあり、子どもたちは盛り上がっていた。
 ゆるキャラグランプリ2011の王者で有名なのは知っていたが、実際に見たのは初めて。大きく見開いた目が特徴的ではあるが、 それほど他のゆるキャラと比べてインパクトのある見た目ではない。 なのになぜここまで人気があるのか。 人気の秘密にはさまざまな説があるが、 名刺を作って配布したことやグッズのキャラクター使用料を無料にしたこと、 熊本PRを前面に出さなかったこと、 軽快な動きがウケたなど。 いずれにしてもキャラクターが出来た後の、 努力や工夫が功を奏したようだ。
 くまモンのグッズ販売などで経済効果は約300億円にもなると言われている。 日高地方にもさまざまなゆるキャラがある。 工夫を凝らした売り出し方や、 歌や踊り、 一発ギャグなどかわいい見た目にプラスαするなどして、 地域を支えるキャラクターに育ってもらいたい。    (城)

関連記事

フォトニュース

  1. こらこら、やめなさいっていうの!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る