往年の名車が日高路駆ける

 近畿、 東海地方を舞台に行われているクラシックカー春の祭典 「ラ・フェスタ・プリマベラ2013」 は、 3日目の22日に日高地方入り。 全国のクラシックカー愛好家らの70台が、 市内日高港新エネルギーパーク、 日高川町道成寺、 由良町白崎オーシャンパークのチェックポイントを次々と通過した。 歌手でレーサーのマッチこと近藤真彦さんら有名人も参加しており、 沿道に詰め掛けた見物人からは大歓声が起きていた。
 日高港新エネルギーパークでは午前7時45分から赤や緑、 黒色などの高級クラシックカーが次々と入場し、 時代衣装を着た県のきのくにフレンズからチェックポイント通過の証となるスタンプを押してもらった。 タレントの堺正章さんが到着したときには歓声が起き、 数台あとに赤のアルファロメオに乗った近藤さんがやって来ると、 黄色い声援も飛び交うなどで一層大盛り上がり。 近藤さんはあいにく帽子にサングラスという姿で顔はよく見えなかったが、 チェックポイントの際には手を上げて声援に応え、 見物人とハイタッチするファンサービスもあった。
 スタンプの順番待ちの間には柏木征夫市長と御坊商工会議所の吉田会頭が地元のしょうゆやみその土産物セットをプレゼント。 国土交通副大臣の鶴保庸介参議院議員も応援に駆けつけ、宮子姫の 「みーやちゃん」、わかやま国体の「きいちゃん」、JA紀州中央の 「きちゅうくん」も地元PRに一役買った。沿道には月曜の早朝という時間帯にもかかわらず多くの見物人が詰めかけ、 地元の塩屋小学校5、6年生も小旗を振って歓迎した。参加したドライバーは「ここの地域はみんなで出迎えてくれるのでとてもうれしい。きょうはちょっと肌寒いが、天候がよく最高の気分です」と話していた。
 クラシックカーイベントは20日に愛知県出発、23日に大阪府ゴールで行われている。 御坊などがコースに選定されたのは昨年に続き2回目となった。

関連記事

フォトニュース

  1. 由良のミカンも使ってます

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  2.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
  3.  映画「ソワレ」が御坊でも好評上映中ですが、タイトルは「夜会」を意味する言葉。そんなタイトルの司馬遼…
  4.  主演ドラマ「半沢直樹」の新シリーズが大ブレイク中の俳優、堺雅人。テレビ雑誌で連載したエッセイ集をご…
  5.  霊感はさほど強くないはずだが、なぜか奇妙な出来事に遭遇してしまう。本作はノンフィクション作家の著者…
ページ上部へ戻る