雨のなか復活商工祭

 御坊商工会議所 (吉田会頭) の復活商工祭2012が11日に中町、 本町商店街などで行われ、 あいにくの雨の中も多くの家族連れらでにぎわった。
 ミス宮子姫のオープンカーパレードでは、 中島寛菜さん (23) =印南町印南・きのくに信用金庫御坊営業部勤務=と三井若菜さん (19) =広川町津木・レストラン雲水勤務=の2人が、 かつてのミス商工祭をイメージしてウエディングドレス姿で登場。 午前中の雨が小降りのときに自衛隊のジープで商店街をパレードした。 見物人らは 「わーきれい」 「ええもんやな~」 などと、 見とれていた。 きのくに信用金庫御坊営業部駐車場で行われたどんぶりコンテストの 「D―1グランプリ」 では、 客の投票で上位3店を決めた。 見事最多得票で初代三ツ星レストランの称号を得たのは一代ホルモン物語の 「炙りステーキ丼」 で、 トロフィーと賞状が贈られた。 小林勇生店長 (25) は 「雨の中多くのお客さまに来ていただきありがとうございます。 すぐに売り切れて申し訳ありませんでしたが、 お店で同じメニューを提供しますのでぜひ食べにきてください」 とPRしていた。 2位は串もん屋魂の 「牛すじ魂丼」、 3位は旬彩喜多の「カツオ丼」 だった。
 日高別院の御堂会館では、 市内横町出身で東京在住の画家野田裕示さん (60) の個展も行われ、 独創的な抽象画9点を展示。 来場者から好評となった。 このほか雨で中止となった催しもあったが、 特設ステージでの歌や南京玉すだれパレードなどが予定通り行われ、 盛り上がっていた。 この日は百円笑店街も同時開催され、 盛況となった。(ラッキーナンバーくじ当選番号は11面に掲載)

関連記事

フォトニュース

  1. ほんまもんみたいや!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る