日高地方の秋祭り しんがりは寒川と宝神社

 日高川町寒川の寒川神社と市内湯川町財部の宝神社で3日、 日高地方ラストの秋祭りが行われた。
 寒川神社は神事のあと、 お渡り行列がお旅所に向けて出発。 花幟を先頭に、 4人立ちの獅子や長刀振りなどが進んだ。 獅子舞は江戸時代に寒川を訪れた関東の浪人医師、 岡本橋順が伝えた全国で3カ所しかない江戸神楽の一つとして知られ、 笛と太鼓の音色に合わせて、 王仁 (おに)、 和仁 (わに) に引き連れられて舞う姿は多くのカメラマンやギャラリーを魅了。 大太鼓は奥村亜佳音さんで、 女性が務めるのは神社始まって以来初めて。 お戻り後には境内で長刀の舞、 長老の舞など披露され、 にぎやかなお多福が登場した。
 宝神社は、 神事に続き、 4人の女子児童が緋色のはかま姿で巫女の舞を奉納。 清楚でかれんな舞い姿に拍手が起こっていた。 元気な太鼓に合わせてかわいい子どもの 「牛踊り」、 氏子女性らの 「花笠音頭」、 七福神の踊り、 えびすの魚釣りなど趣向を凝らした出し物が次々に登場。 最後には 「豊年牛踊り」。 財部地区で盛んだった農業の様子を再現した踊りで、 牛追い、 肥料や水をやる動作などのあと黒牛が勇壮に舞った。 もちや菓子も振る舞われ、 見物客は歓声を上げて楽しんでいた。
小森寒川祭.jpg
田端宝祭.jpg

関連記事

フォトニュース

  1. おいしい話にはご用心!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る