高校サッカー和歌山大会 地元3校に期待

 第91回全国高校サッカー選手権和歌山大会が、きょう20日から那賀高校などで開幕する。昨年より1チーム多い32チームが参加し、全国出場切符(優勝)目指して熱戦を繰り広げる。地元勢はことしも日高、紀央館、南部が出場。昨年は3校とも初戦で敗退しており、いずれも1回戦突破へ気合十分。和歌山市や紀北勢の強豪の一角崩しへ期待が高まっているなか、地元3校の主将に意気込みを聞いた。
 地元勢は3校とも1回戦から登場する。 日高は那賀高校での第1試合 (午前9時15分~) で有田中央と対戦。 夏に県外遠征で培った体力と守備力に自信をつけており、 初戦突破へまっしぐらだ。 紀央館は、 粉河高校での第2試合 (午前11時~) で串本古座と激突。 相手は強豪だが、 多彩な攻撃に磨きをかけており、 勝機十分で見ごたえのある試合が期待されている。 南部は那賀高校での第4試合 (午後2時半~) で伊都と戦う。 総体の初戦と同じ相手で、 1―1からPK戦で惜敗したリベンジに燃えており、 楽しみな一戦となりそうだ。
 優勝候補は、 総体の覇者・近大和歌山や準優勝で昨年のチャンピオン初芝橋本が2大勢力となっている。 総体ベスト4の桐蔭と近大新宮、 上位常連の和歌山北と和歌山工など和歌山市内や紀北、 さらには紀南勢の前評判が高い。 地元校以外に地元選手がメンバー入りしているチームも多く、 注目が集まっている。 優勝チームは年末年始にかけて東京などで開かれる全国大会に出場する。
20121020サッカー紀央館主将.jpg
 紀央館・藤原辰郎主将 (3年) 序盤から積極的にどんどん攻めて何としても先取点を奪い、 流れに乗りたい。 大会に向けてチームは調子、 ムードとも上々。 初戦を突破して、 勢いをつけてベスト8を目指したい。
20121020サッカー日高主将.jpg
 日高・小竹諒主将 (2年) チームワークがよく、 いい雰囲気で臨める。 全員守備、 全員攻撃で1点を大事にしていきたい。 まず初戦に集中し、 1つずつ勝ち上がり、 3回戦で総体の覇者を破って8強入りが目標。
20121020サッカー南部主将.jpg
 南部・畑谷忠志主将 (2年) 3年生が多く残ってくれて、 1、 2年生も成長しチーム力が着実にアップしている。 初戦の伊都は総体1回戦と同じ相手で、 PK負けしているので、 絶対にリベンジしたい。

関連記事

フォトニュース

  1. 密漁も不法投棄もせんといてな

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  2. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…
  3. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  4. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  5. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る