ミス宮古姫に中島さんと三井さん

 御坊商工会議所、宮子姫顕彰会、市観光協会のミス宮子姫コンテストは、1日に日高新報と紀州新聞を活用した読者投票の結果が発表された。投票総数は6597人。見事ミス宮子姫に選抜されたのは、3716票でトップ当選した受付番号4番の中島寛菜さん(23)=印南町印南・きのくに信用金庫御坊営業部勤務=、次いで666票を獲得した受付番号1番の三井若菜さん(19)=広川町津木・レストラン雲水勤務=の2人。今後1年間を通して各種イベントでオフィシャルコンパニオンとして活躍してもらう。
 表彰式も1日に商工会館で開かれ、 ミス宮子姫の2人に賞金10万円、 副賞の版画 (㈱川瀬林業提供) と缶ジュース (南海果工㈱) を贈呈。 コンテスト実行委員長の吉田御坊商工会議所会頭は 「宮子姫のイメージにふさわしい女性を選ぼうということでコンテストを実施した。 選ばれた2人には市及び日高郡の知名度アップと地域活性化へ頑張ってほしい」 とあいさつした。 このあと、 市役所も訪れて結果報告。 柏木征夫市長は 「御坊の歴史や文化も勉強して、 しっかり売り込んでほしい」とエールを送った。
 中島さんは 「たくさんの応援をいただき、 びっくりするとともに大変感謝しています。 大学では観光学部だったので、 以前から地域活性化に関心がありました。 宮子姫の名に恥じないよう頑張ります」、 三井さんは 「職場が道成寺に近いので、 憧れの髪長姫 (宮子姫) を身近に感じていましたが、 また少し近づけた気がします。 応援してくれた皆さまと地域の方々に認めてもらえるような活動を目指します」 などと、 それぞれ持ち前の明るい笑顔で話していた。 当面は今月28日の宮子姫顕彰祭、 11月4日の宮子姫みなとフェスタ、 同月11日の復活商工祭でのPR活動を予定。 商工祭ではかつての 「ミス商工祭」 のようにオープンカーでのパレードなども検討している。
 投票結果については3位以下が非公表。 2位の三井さんと3位の票差は165票だった。 宮子姫応募者全員に商品券3000円分と玉子(ヨシダエルシス㈱)、スポーツ用圧縮袋(大洋化学㈱)、お香(㈱阪本)、パン(㈱サノ)、缶ジュース(南海果工㈱)が贈られた。

関連記事

フォトニュース

  1. ゴミ拾いはスポーツです

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る