ウメ輪紋ウイルスに注意

 梅やモモなどに被害を与えるウメ輪紋ウイルス(プラムボックスウイルス)に感染した苗木が県内に流通した可能性があるとし、県は生産者らに情報の提供を呼びかけている。同ウイルスには有効な防除薬が見つかっておらず、感染すると果実に黒い斑点が出るなど商品価値が低下する。県では「県内ではいまのところ発見されていないが、広がれば深刻な被害が出る」と懸念している。
 国内では平成21年に初めて東京都青梅市で発見され、昨年までに全国の7都府県(東京、茨城、神奈川、埼玉、滋賀、大阪、奈良)で2万3868本を確認。最も深刻な被害を受けている東京都青梅市では21年~23年までに1万7353本が見つかり、「現在も衰える気配はない。深刻な問題になっている」という。いまのところ県内での確認例はないが、近くでは大阪や奈良でも発見されている。感染した梅は一般的に樹勢が低下するほか、果実に黒い点が付いたり黒ずんだりするため商品価値が低下する。穂木を接ぎ木してつくった苗木などが流通して広まったとみられ、自然界ではアブラムシが媒体になるという。感染樹は果樹園だけでなく、公園や寺院、住宅の庭木などでも確認されているが、有効な対策は見つかっておらず、感染樹を伐採する以外ないという。人体に影響はない。
 ことし7月、兵庫県伊丹市で梅などの苗木の生産地から感染した苗が確認され、感染の恐れがある梅の苗木が出荷されたことが判明した。県は「葉に黄色の薄い部分ができたり、ドーナツ状の輪ができる症状を見つけた場合は連絡してほしい」と情報提供を呼びかけている。連絡先は県農林水産部農業生産局果樹園芸課農業環境・鳥獣害対策室℡073―441―2905、県農産物病害虫防除所みなべ駐在℡07393780へ。県農作物病害虫防除所紀の川駐在℡07362274。

関連記事

フォトニュース

  1. ぜひ皆さんで食べてください

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…
  2. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  3. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  4. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  5. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る