危機に際してどう動くか

 昨年の人口動態統計で、東北6県 (青森、岩手、 秋田、宮城、山形、福島)の離婚率が低下しているそうだ。特に震災で大きな被害を受けた宮城県の変動が大きく、都道府県別の離婚率ランキングでは前年の12位から38位へ一気に下がったという。 要因については詳しく分かっていないが、 3月11日に発生した東日本大震災が大きく関係しているとみられる。 専門家らは「震災という危機に直面し、若い夫婦ほど互いを見直す傾向が目立った。家族の絆を確認したのではないか」という意見もある。 阪神大震災が発生した兵庫県でも震災時の平成7年には離婚率が一時低下したという例があるらしい。
 人は窮地に追い込まれると、 本性を露呈する。 「自分だけよければいいのではなく、 お互いが協力することが大事」 と考える人もいるし、 そうは思わない人だっているだろう。 東日本大震災では日本人の協力し合う姿に世界は賞賛した半面、 現地では略奪や盗難などが起こった。 震災では美徳と悪徳の両面が見られたが、 離婚率が低下したということは美徳を持った東北人が多いということだろう。
 ところで、 政界の方はどうか。 先日、 消費増税法案が衆院本会議で、 民主、 自民、 公明3党などの賛成多数で可決されたが、 与党の民主党からは57人が反対票を投じるという事態。 電力、 年金、 医療制度改革など日本の問題点は山積みだが、 政治家には私利私欲を優先させた振る舞いが横行しているような気がしてならない。 以前は 「一兵卒になる」 とまで言っていた小沢氏も離党の可能性をうかがわせている。 国難と言われる窮地に立たされていても政界では離婚率が低下しないようだ。   (雄)

関連記事

フォトニュース

  1. そり立つ壁をよじ登れ!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 第23回日高町ふれあい祭

    11月 16 @ 12:00 AM - 11月 17 @ 12:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る