御坊市長選 一騎打ちへ

 5月20日告示、 27日投開票の市長選はかねて新人の出馬や擁立の動きが浮上しては消えを繰り返してきたが、 ここにきて16年ぶりの選挙戦突入が確定的となってきた。 島の新人男性 (51) =飲食店経営=が出馬の意思を固めたためで、 23日にも正式に名乗りを上げる見通し。 現時点で他に動きはないことから、 すでに出馬表明している現職柏木征夫氏 (71) =5期=との一騎打ちの公算が高まっている。
 かねてうわさになっていた新人男性は 「正式なことは出馬会見のときにしたい」と話しながらも、「御坊では人口が減り、若者が少なくなって元気がない。『何とか変えていかなアカン』という思い。長年選挙がないが、 だれかが出なければいけない。 夢のある御坊にしたい」などと、無投票阻止の狙いも含めて出馬への決意は固い。
 一方、 柏木氏は去る14日の議会一般質問の答弁で 「熟慮に熟慮を重ねた結果、引き続き市勢発展のため頑張りたい。心機一転、新たな気持ちでいまなすべきことは何かを一つ一つひも解き、一層気を引き締めてまいりたい」と出馬を表明した。これまで対抗馬や後継者擁立の動きはあったが、いずれも表明するところまで話は進まず消えていった。また、柏木氏には30団体を超す出馬要請があり、名乗りを上げたあとも推薦状が出されているほか市議会の保守系も支援を表明するなど独走ムードが強まっていた。ただ一部には根強い多選批判があり、無投票になるかどうか予断を許さない状況だった。
 過去の市長選をみると、柏木氏が平成4年5月に無投票で初当選、2期目の8年には共産党新人と一騎打ちとなったが、以後3、4、5期の連続3回無投票となっている。
 柏木氏に推薦状 21日に森岡区(山田裕司区長)と日高川土地改良区(北岡俊彦理事長)から提出。

関連記事

フォトニュース

  1. いまが見ごろです

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る