最高の人生の見つけ方

 自分では興味のない世界、興味はあってもよくわからない世界にも首をつっこみ、いろいろと教えてもらえるのが記者の仕事のおもしろいところ。そういう意味で、先日からいくつかまったく未知の世界にお邪魔した。1つはコスプレ、もう1つはタカのウォッチング。どちらもふだんはあまり目につかないが、趣味としている人は大勢いて、仲間とともにその時間を楽しんでいる姿がちょっとうらやましく思えた。
 コスプレは、主にアニメやゲームに出てくるキャラクターのコスチュームを着て、頭の先から足の先まで完全になりきって、同好の人たちと集まる。ネット通販などで衣装を買い、カツラやメガネ、カラーコンタクトもそっくりそのままコピー。そんな仲間がライブハウスなどに集まり、夜通し、アニソン(アニメソング)やゲームソング、ユーロビートなどに合わせて踊りまくるダンスパーティーが人気だという。
 タカは夏の終わりから冬のはじまりにかけて、越冬のため東北方面から四国、九州を経て東南アジアへ渡っていくが、美浜町の日の岬(国民宿舎裏の日ノ山)は関西屈指の観察ポイント。ことしも先月中旬から徳島に向け紀伊水道を渡るタカが飛んできており、11月上旬までいろんな種類のタカを間近に見ることができる。土日には野鳥の会のメンバーやタカマニアの人たちが数十人から100人以上、超望遠レンズのカメラを持って集まるそうだ。
 仕事、芸術、スポーツ、学業…まずは意識を変え、行動を変えてみれば、どんな分野にも趣味は見つかるはず。そこでの新しい人との出会いが運命を変え、それが豊かで「最高の人生」につながるかもしれない。      (静)

関連記事

フォトニュース

  1. 来年はボクらの年だよ

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る