日高川町首長選100人アンケート④

28日.jpg 日高川町首長選の本紙有権者アンケート最終回は 「選択の基準」。 候補者の何を見て判断するかを6項目から複数回答可で選んでもらったところ、「行動力・実行力」が57人でダントツ。 町政が難局を迎えているだけに 「やってもらわないと困る」 との声が大半を占めた。 次いで 「政策」「人柄」も多く、「つきあい」 はわずか1人。上位3項目の浸透度が勝敗のカギとなることや、周りに左右されないという有権者の強い意志がうかがえ 「行動力・実行力」を選んだ有権者は20代9人、30~50代各10人、60代11人、70代2人、80代3人、90代2人。「どんな素晴らしい考えでも、実行できなければ意味がない」(早蘇地区20代男性)、 「選挙のときだけの公約ではなく、確実に実行してくれそうな人を選びたい」(船津・高津尾地区60代男性)、「美辞麗句は必要ない。とにかく行動に移して」(丹生地区50代男性)、「各種課題、問題解決に向けて、できることからでもどんどんやって」(丸山地区30代女性)などと、実際に行動に移し実現してくれるかどうかを見極めたいようだ。2位の「政策」は35人で、20代4人、30代8人、40代7人、50~70代各5人、80代1人。「行動力や人柄なんて分からない。まずは期待を持たせてくれる公約かどうかで決めたい」 (船津・高津尾地区60代女性)、 「町は財政危機、将来がかかっている。しっかりとしたビジョンを描いているかが重要」 (早蘇地区50代女性)、 「机上の空論でない、町の現状にあった公約かどうかで判断したい」(矢田地区20代女性)など中身を比較して判断したいとの意見が出た。 「人柄」 も29人と多く、20代6人、30代8人、40代3人、 50代5人、60・70代各3人、 90代1人。 「余計なしがらみがなく、 公平な政策を行えるかどうかは人となりで決まる」 (早蘇地区50代女性) 「なじみやすい人、遠慮のいらない人がいい」 (川中・子十浦地区90代女性)、 「性格の悪い人には町のリーダーになってほしくない。 人格を見たい」(船津・高津尾地区30代女性)などの声があった。 このほか 「クリーン」と答えた7人からは「何よりもこれが基本。清廉潔白で、偏らない行政手腕の持ち主を選びたい」(船津・高津尾地区60代男性)などの声。「つきあい・人に頼まれて」 の1人は他項目からも選んでおり、絶対的基準ではなく選択材料の1つといったところ。 「その他」 と答えた1人は「上杉鷹山(江戸時代中期の出羽国の大名)のように発言や政策にブレがないかどうかをじっくりと見たい」 (矢田地区30代男性) という意見が聞かれた。
 総体的に年齢別には幅広く大差はなかったものの、男性は「政策」、 女性は 「実行力・行動力」と 「人柄」をやや重視する傾向。特に「実行力・行動力」 は男性23人に対して、女性が34人と格段に多く、「やる気」のアピールこそが女性票獲得の大きなポイントと言えそうだ。

関連記事

フォトニュース

  1. 昔はどの家でも作ったけどな

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る