カテゴリー:社会

  • 御坊自動車整備協同組合が最新測定装置導入

     日高地方の自動車修理業者らでつくる御坊自動車整備協同組合(北垣順一理事長)は、御坊自動車会館に最新のエーミング(自動運転機能調整)と光学式レーザー4輪アライメントを導入した。自動運転の車が増える中、センサーが正常に作動…
  • 御坊の松本さん 1億~5000万年前のカニの化石発見

     趣味で古銭等を収集している御坊市湯川町財部、松本新一郎さん(70)が8年前、北塩屋の御坊工業団地の山で発見した化石が、県立自然博物館の調べで、1億~5000万年前のカニである可能性が高いことが分かった。御坊は地学的に化…
  • 御坊の小学校で季節外れのインフル閉鎖

     県内でもほぼ終息していたインフルエンザがここにきて局所的な流行をみせ、御坊市の藤田小学校で1年生が季節外れの学年閉鎖となった。  県健康推進課の発表では、藤田小は1年生(1クラス)15人のうち9人にインフルの…
  • みなべの白梅幼稚園 園児減少で休園

     少子化による園児数の減少で、みなべ町晩稲、学校法人白梅幼稚園が運営する白梅幼稚園が本年度から休園となっている。今後は廃園に向けて手続きを進めていく方針で、67年間の歴史に幕を閉じる。町内の出生数は年々減少傾向にあり、昨…
  • 美浜の松てるわ広場がフルオープン

     美浜町の地方創生事業として吉原公園南側の松林内に整備された産品コーナー(ガラスボックス松カフェ)、多目的室(ガラスボックスわいわい)の2施設を含む「松てるわ広場」がフルオープンを迎え、14日に記念イベントが行われた。 …
  • 県内3地区タクシー業者 運賃値上げを申請

     国土交通省近畿運輸局は、有田・御坊を含む県内3地区の事業者が、運賃の値上げを申請したと発表した。  運賃の改定を申請したのは、和歌山市と海草、那賀地方等の和歌山市域地区、有田市から印南町までの有田・御坊地区、…
  • 県国際交流協会が外国人労働者を映像で紹介

     県国際交流協会は外国人労働者に対する理解を深めてもらうことを目的として、外国人が働いている県内の製造業や介護施設など4つの事業所の映像を制作し、インターネットの動画共有サービス「YouTube」に投稿した。 …
  • 御坊日高が舞台 映画「ソワレ」制作へ

     テレビや舞台で活躍する俳優豊原功補さんや小泉今日子さんがプロデュースし、御坊日高を舞台に撮影される映画「ソワレ」の先行取材会が11日、和歌山商工会議所で開かれ、豊原さんや外山文治監督が作品にかける思いを語った。日高地方…
  • 日赤和歌山 高度型がん拠点病院に

     和歌山市小松原通4丁目の日赤和歌山医療センター(平岡眞寛院長)は、全国14施設の高度型地域がん診療連携拠点病院として国の指定を受けた。  国内のがん診療は、がん対策基本法、がん対策推進基本計画に沿って、全国のどこ…
  • 印南SA 売り上げ2年連続3億円突破

     印南町西ノ地、阪和自動車道印南サービスエリア(SA)の2018年度売り上げが上り線(和歌山方面)と下り線(田辺方面)両施設を合わせ、2年連続で3億円を突破。前年度の過去最高を更新した。SAを運営する日高観光物産センター…

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る