カテゴリー:社会

  • 田中太山さんが作品集出版

     太地町出身で神奈川県に住む人気書画家の田中太山 (たいさん) さん (34) が、 8年ぶりとなる作品集 『ぬくもり 田中太山作品集』 を発売した。 田中さんの作品と魅力がたっぷり詰まった作品集  田中さんは名前の意…
  • 日高高校に環境大臣賞

     環境大臣が地域環境保全や環境美化に関して顕著な功績があった個人や団体をたたえる地域環境保全功労者表彰の受賞者が決まり、本年度は県内から日高高校(髙田晴美校長)と貴志川高校が選ばれた。日高高校は生物部の活動として野鳥観察…
  • 千里の浜のウミガメの卵流出

     去る19日に紀伊半島南部に上陸した台風4号の影響で、 みなべ町山内の千里の浜に産みつけられていた絶滅危惧種指定のアカウミガメの卵の大半が台風の高波で流出する被害があった。 台風前には少なくとも40~50カ所に産卵されて…
  • 薬乱防止日高協 脱法ハーブ汚染阻止へ

     保護司や更生保護女性連盟、 薬剤師らでつくる県薬物乱用防止指導員日高地区協議会 (天野孝二会長) は20日、 御坊保健所別館で総会を開き、 若者や子どもへの感染拡大防止に重点を置くことを確認した。  天野会長はあいさつ…
  • 陸自 煙樹ケ浜で台風4号の砂利撤去

     美浜町の煙樹ケ浜は先の台風4号の高波で海岸の砂利が押し上げられ、松林沿いの道路(通称・産業道路)を車が通れなくなったため、町の依頼を受けた陸上自衛隊和歌山駐屯地(福永信彦司令)が撤去作業を開始した。  昨年7月の台風6…
  • 台風4号 日高地方も18人自主避難

     強い台風4号が紀伊半島に上陸した19日夕方から夜にかけて、県内では県南部を中心に一時、272世帯、394人が避難した。日高地方は6市町で計13世帯18人が公民館等に自主避難、幸い人的被害や大きな物的被害はなかったが、続…
  • 南高梅の出荷ピーク

     みなべいなみ農協管内では、 梅の収穫がピークを迎えた。 主力商品、 南高梅の出荷量はこれまでの累計で約1670㌧。 目標の2500㌧に対して67%となった。 心配された台風4号の目立った被害もなく、 同農協では 「強風…
  • 台風4号接近 小中学校は休校に

     強い台風4号の本州への接近に伴い、 日高地方でも19日朝から大荒れの天候となった。 沿岸市町では職員が高波に備えて堤防の陸こうや水門を閉鎖するなど対応に追われ、 大雨警報の発令とともに日高地方の小中学校は午前中に臨時休…
  • 日高川町で新たな風力発電計画

     日高川町議会は18日に再開。 一般質問の中で、 白馬山脈で計画がある風力発電事業 「広川・日高川ウインドファーム」 が年内着工へ準備を進めていることが分かった。 同町にとって白馬ウインドファームに続く2つ目の風力発電で…
  • 煙樹ケ浜の水際地雷訓練 7月上旬から

     陸上自衛隊和歌山駐屯地が本年度中に美浜町の煙樹ケ浜で実施を予定している水際地雷訓練は、来月上旬にもスタートすることが分かった。ことし3月28日、紀州日高漁協美浜町支所など4団体と御坊市長、美浜町長、近畿中部防衛局長の7…

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る