カテゴリー:社会

  • 南部川 稚アユの遡上始まる

     南部川で稚アユの遡上が始まり、南部川漁業協同組合は12日にみなべ町山内地内で1回目の特別採捕を行った。  特別採捕は、遡上してきた稚アユを捕獲して、ダムで遡上できない場所などに放流。友釣り(6月1日解禁)など…
  • 美浜でMAMAマルシェ好評

     美浜町吉原、吉原公園南側の松林内にある「松てるわ広場」で12日、母親らを対象にしたイベント「MAMAマルシェ」が初開催された。広場内には子育て中の女性らが出店のハンドメイド雑貨やフリーマーケット、各種体験コーナーなど1…
  • 中学生の中西君がサッカー審判員3級合格

     日高中学校2年生で、小学生サッカーチームのFCブラストでコーチを務める中西葵郁君が、2月に行われた県サッカー協会の3級審判員に見事合格した。中学生の3級審判員は日高地方初。大人になっても大好きなサッカーに関わり続けたい…
  • 美浜の済広寺で浄土宗850年イベント

     美浜町和田の済広寺で12日、浄土宗開宗850年慶讃事業・教区教化推進事業「てらギャラ」(お寺でギャラリーの意の造語)が始まった。13日まで。  浄土宗・浄土宗和歌山教区が主催し、先月26日から県内5会場で開催…
  • 御坊でほっと! スペースプロジェクト

     御坊市湯川町小松原の湯川コミュニティセンターで10日、智弁学園和歌山高校の生徒が主体となって、子どもの発達障害で悩みを抱える保護者に交流の場を提供する「ほっと! スペースプロジェクト」が開かれ、親子連れら23人が参加し…
  • 御坊の須佐神社で伝統のおとう祭

     御坊市塩屋町南塩屋の須佐神社で10日、日高路に春の訪れを告げる伝統の「おとう祭」が行われた。  氏子5地区から1人ずつ選ばれた15歳以下の男の子(おとう)が集まり、大きな幣を振って地域の平安を祈願。ことしは南…
  • 龍神温泉街で観燈祭

     田辺市龍神村の龍神観光協会は、宿泊施設や飲食店の玄関先などに燈籠を並べて幻想的にライトアップするイベント「2019平成最後の観燈祭」を17日まで開催中。9日には撮影会や足湯などのイベントもあり、訪れたカメラ愛好家や入浴…
  • 美浜でカナダ移民展始まる

     美浜町三尾のカナダミュージアム(旧野田邸)で31日まで、和歌山大学地域活性化総合センター紀州経済史文化史研究所の学外展示「移民と和歌山 三尾のカナダ移民」が開かれている。  和歌山は全国有数の移民送出県といわ…
  • みなべで手づくりストリート

     商店街を活性化させようと、みなべ町商工会(植田英明会長)は9日に北道や南道地内の商店街通りで「みなべ手づくりストリート」を開催。大勢の人でにぎわった。空き店舗などを利用してアクセサリーなどの手作り品が販売され、買い物客…
  • 御坊駅で県警の東日本大震災活動写真展

    東日本大震災の発生から8年となる11日に合わせ、御坊署は13日まで、御坊市のJR御坊駅に、震災現場での県警活動を記録した写真パネルを展示している。 震災の記憶の風化を防ぎ、大規模災害に対する住民の危機意識高揚を図ろ…

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る