カテゴリー:社会

  • 豪華客船飛鳥Ⅱが日高港へ初入港

     日本最大の豪華クルーズ船「飛鳥Ⅱ」が23日朝、御坊市塩屋町の日高港に初寄港。岸壁では、御坊市をはじめ日高地方各市町挙げて歓迎セレモニーとイベントを催し、道成寺安珍清姫伝説の「じゃんじゃか踊り」、天音太鼓が華やかに出迎え…
  • 映画「燃えよ剣」 エキストラを募集

     映画「日本のいちばん長い日」などの作品で知られる原田眞人監督の次回作「燃えよ剣」の撮影が来月、和歌山市内で行われることが決まり、ロケ地誘致事業を進めるわかやまフィルムコミッションと和歌山市フィルムコミッションがエキスト…
  • 和田勇の紙芝居が完成

     官民でつくる和田勇顕彰会(会長=吉田擴御坊商工会議所会頭)が、幼児のうちから和田氏の功績に触れてもらおうと、日高高校JRC部に依頼して作成していた紙芝居「わだいさむものがたり」が完成。22日に部員らが市役所を訪れ、柏木…
  • 市民教養講座 19年度の講師決まる

     2019年度市民教養講座の講師陣が決まった。元長距離選手の増田明美、華道家の假屋崎省吾、落語家の林家木久蔵、前高知県知事の橋本大二郎、作家の荒俣宏、津軽三味線演奏家の踊正太郎の6氏。それぞれの専門分野について、1時間半…
  • 日高高校箏曲部が晴れやかに50周年定演

     日高高校箏曲部の定期演奏会が21日、御坊市民文化会館大ホールで開催。創部50周年の記念ステージで、新卒業生を含め9人の部員が渾身の演奏を披露。12人のOGも振袖で加わったほか、世界的に活躍する尺八演奏家田嶋直士さんの特…
  • 公示地価 日高地方は全地点下落

     国土交通省が19日発表した2019年1月1日時点の公示地価で、和歌山県の各用途を集計した全体の平均変動率はマイナス1・2%となり、1992年以降28年連続で下落した。  公示地価は、民間の不動産取引や相続税評…
  • 御坊市消防が災害総合訓練実施

     大規模災害に備えようと、御坊市消防は20日、地震・津波を想定した訓練を行い、初動対応を確認した。  紀伊半島沖を震源とするマグニチュード8の地震があり、御坊市で震度6強を観測、大津波警報が発表されたと想定し、…
  • 御坊の造園業林さんがチュニジアで桜を植樹

     アフリカ北部のチュニジアの大地にソメイヨシノを咲かせる「サクラ植樹プロジェクト」の中心的役割を果たしている御坊市藤田町吉田、造園等を手がける「松樹園」の林弘一代表(63)が18日、日高振興局で活動の報告会を開いた。これ…
  • 県立高校入試 各校で合格発表

     2019年度県立高校入試の合格発表が19日、各校で一斉に行われ、本紙エリアの3校2分校1定時制の8学科(日高総合学科は除く)には、525人が受験し、522人が合格した。  午前10時に各校で合格番号が書かれた…
  • 日高郷土学 阪本さんが羽山家と熊楠の関係語る

     郷土の歴史等について学ぶ日高郷土学が17日に御坊市の日高港EEパークで開かれ、塩屋文化協会(溝口善久会長)の阪本尚生副会長が「南方熊楠と羽山家の人々」をテーマに、江戸時代から明治時代にかけ医家として名を馳せた羽山家と南…

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る