カテゴリー:政治・経済

  • 由良町議選 17日午後8時半ごろには大勢判明

     定数10に対して現職9、新人3の計12人が立候補し、2人超過の少数激戦を繰り広げてきた由良町議選は、きょう17日に投開票が行われる。  議会は昨年8月、現職議長の死去に伴い欠員1人となっていたが、昨年秋に3人の新…
  • 由良町議選 現新4人が当落線上

     定数10に対して現職9、新人3の計12人が立候補し、2人超過の少数激戦を繰り広げてきた由良町議選の舌戦もあと一日限りとなり、必死のお願いコールが響いている。上位争いは現職2人に新人1人が迫る勢い。下位は南地区の現職2人…
  • 由良町議選 現新12氏が立候補

     任期満了に伴う由良町議選(定数10)が12日告示され、現職9、新人3の計12人が立候補。17日の投開票に向け、2人オーバーの少数激戦がスタートした。目立った争点はないが、昨年秋の早い段階で選挙モードとなって激しい戦いが…
  • 美浜町新町長 籔内氏が選挙振り返り決意新た

     美浜町長選で初当選を飾った籔内氏は激戦から一夜明けた11日午前、浜ノ瀬の自宅で取材に応じた。この日朝から受け取った当選証書や万歳三唱の写真を前に籔内氏は「人の力のすごさを再認識した」と5日間の選挙戦を振り返り、「この住…
  • 美浜町長選 籔内氏が県内初の女性首長に

    任期満了に伴う美浜町長、町議のダブル選は10日、即日開票の結果、町長選は元美浜町役場健康推進課長の新人籔内美和子氏(56)=浜ノ瀬=が2677票を獲得。現職の分厚い壁を打ち破り、見事初当選を飾った。籔内氏は出馬表明が…
  • 美浜町ダブル選 10日午後9時ごろ大勢判明

    写真=籔内氏                 写真=森下氏 任期満了に伴う美浜町長、町議のダブル選は、きょう10日に投開票が行われる。開票作業は午後7時半から同時に地域福祉センターで始まり、町長選、町議選とも同9時…
  • 美浜町長選 舌戦あと一日

     3選を目指す現職森下誠史候補(63)=三尾=と、元美浜町役場健康推進課長の新人籔内美和子候補(56)=浜ノ瀬=が激しい一騎打ちを繰り広げている美浜町長選は、5日間の舌戦もきょう9日で終了。最終盤の情勢は、「県内初の女性…
  • 美浜町長選 両候補後援会長に聞く

    現新一騎打ちの美浜町長選は、8日から終盤入り。3選を目指す現職森下誠史氏(63)=三尾=と、元美浜町役場健康推進課長の新人籔内美和子氏(56)=浜ノ瀬=の両陣営幹部に手応えを聞いた。前哨戦で後れを取った森下陣営は地元の三…
  • 美浜町長選中盤 有権者に聞く

     3選を目指す現職森下誠史氏(63)=三尾=と、元美浜町役場健康推進課長の新人籔内美和子氏(56)=浜ノ瀬=が激しい一騎打ちを繰り広げている美浜町長選は、早くも中盤に差しかかった。目立った争点はないが、若者からお年寄りま…
  • 県新年度一般会計当初予算案 0.1%減の5531億円

     県は6日、2019年度の当初予算案を発表した。一般会計の予算規模はほぼ前年度並み、0・1%(約4億円)減の5531億円で、歳出に占める義務的経費、政策的経費の割合もほぼ前年度と変わらず、投資的経費は1億円減の1062億…

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る