カテゴリー:政治・経済

  • 美浜町が小学校校舎に外階段設置へ

     美浜町は来年度、安全安心のまちづくりとして、緊急の課題となっている防災・減災対策に力を入れ、津波からの避難場所となる松原、和田の両小学校校舎に屋上への外階段を設置する方針を決めた。東日本大震災後に行われた住民参加の避難…
  • 県が国体や虐待の体制強化

     県は来年度、 国体開催準備や増加している児童虐待への体制を強化するため、 それぞれに課を新設し、 職員を増員する。  平成27年開催の紀の国わかやま国体開催に向けては、 現行の1課4班体制を3課7班体制に拡充。 課は現…
  • 印南の日裏町長が所信表明

     去る1月の印南町長選で現職を破り2月24日に就任した日裏勝己町長は7日、 初の議会に臨み所信表明を行った。 町内にある既存企業の優遇制度、 一人暮らし高齢者や障害のある人を見守る 「見守りネットワーク」 の設立など、 …
  • 美浜町が住宅用太陽光発電を補助へ

     美浜町は昼間の電力需要ピーク緩和、CO2の排出削減等に効果のある太陽光発電の普及を促進するため、来年度から住宅用発電設備の設置に補助金を交付する方針を決めた。補助額は既築住宅と新築住宅で異なり、既築住宅は1㌔㍗当たり3…
  • 群馬県で梅サミット

     観梅どころ11市町が集う第17回全国梅サミットが3・4日に群馬県安中市で開かれ、 みなべ町の小谷芳正町長も参加。 梅を活用した観光振興や地域づくりなどで情報交換した。  初日に各首長が意見交換。 小谷町長は 「みなべ町…
  • 県立医大不適正経理 中村議員が大学の対応批判

     県立医科大の腎臓内科・血液浄化センターの前教授が民間病院から不適切な寄付を受け取っていたとされる問題に関し、県議会の中村裕一議員が2日の一般質問で大学側の対応を厳しく批判した。  中村議員は「県内では医師が不足している…
  • 御坊市の新年度当初予算 微増の122億円

     市は2日、平成24年度当初予算を発表した。一般会計は121億9848万3000円で前年度比4・7%の微増。今回は昨年3月の東日本大震災を受けて地震・津波対策に重点を置いた編成となっており、新規事業として市立体育館の耐震…
  • 美浜町が新年度で機構改革

     美浜町の森下誠史町長は9日開会の3月議会に、 役場機構改革の課設置条例改正、 総額約33億4000万円の平成24年度一般会計予算など23件の議案を提出する。  機構改革は現在の総務政策課の業務のうち、 消防・防災関係と…
  • 印南の日裏町長 給与1割カット提案へ

     印南町の日裏勝己町長は7日から開会する3月議会に、選挙の公約に掲げていた自身の給与10%引き下げの特例案を提出する。  特別職報酬審議会は開かず、4年間の期限付きの特例を制定する。現在の報酬は月額72万円で日高地方では…

カテゴリー

ページ上部へ戻る